ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > ふるさと産業振興課 > 伝統的工芸品【大内塗】の作品発表・展示を行います

伝統的工芸品【大内塗】の作品発表・展示を行います

印刷用ページを表示する掲載日:2021年2月15日更新 <外部リンク>

大内塗の作品発表・展示について

山口市の伝統的工芸品「大内塗」について、平成30年度から大内塗漆器振興協同組合・山口県立大学地域デザイン研究所・山口市による産学官連携事業を行ってきました。3年間のデザイン・研究活動で得られた成果を一堂に介して発表します。
今回初公開となる、大内塗のルーツと言われている「大内椀の復刻品」をはじめ、未発表の「大内塗」の作品を展示します。

▼主な展示品
・ 大内塗のルーツと言われている「大内椀」の復刻品(初公開)
・ 新しい「令和の大内塗」作品の試作モデル
・ 大内人形のノベルティグッズ
・ サビエルと大内氏をモチーフとした大内塗作品

 マト

日時

3月3日(水曜日)〜3月31日(水曜日)

場所

狐の足あと2階(山口市湯田温泉2丁目1-3)

入場料

無料

お問合わせ先

 大内塗漆器振興協同組合 

 山口市大内御堀4138 (有)中村民芸社内

 電話番号 083-927-0619

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。