ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 商工業 > 令和2年度「山口市中小企業団体のための人材確保応援補助金」について

令和2年度「山口市中小企業団体のための人材確保応援補助金」について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年6月9日更新 <外部リンク>

 山口市内の中小企業団体を対象に、構成員である中小企業者が抱える雇用課題の解決につながる取組に対して費用の一部を補助金として交付します。補助金の交付を受けるためには、事前に山口県中小企業団体中央会の支援を受ける必要があります。

 中小企業の人材確保については、新型コロナウィルス感染症の影響により足元の人材需要は停滞しているものの、ビフォーコロナの状況下では、業種を問わず人手不足が課題となっていました。ウィズコロナの状況下では、事業の再開や回復が最優先でありますが、その先のアフターコロナでは人材需要が高まり、中小企業においても「ニューノーマル」(新しい標準形)な社会に適応した働き方を実現することが求められています。
 さらに、「農業の労働力不足の深刻化」と「経営環境の厳しい業界の人材」や「学生」のマッチングなど、垣根を超えた多様な人材の活用が求められています。

 今回は、新型コロナウィルス感染症等の感染症拡大予防対策を行う事業に対して加点制度を設けました。

※募集期間:令和2年6月15日(月曜日)~9月30日(水曜日)

補助対象者

山口市内に主たる事業所を有する中小企業団体

募集要項と交付要綱等

申請手続の手順と書類

手順1 事業認定申請書、事業計画等の必要書類の提出【~9月30日】

  ・事業認定申請書類 [Wordファイル/128KB]

手順2 審議会の審査(書面審査)【随時】 

手順3 審議会の審査結果に基づき決定【随時】

手順4 事業完了後、補助金交付申請書類を提出【2月末まで】

  ・補助金交付申請書類 [Wordファイル/111KB]

  ・請求書 [Excelファイル/39KB]

【その他の書類】

 ・認定辞退届出書 [Wordファイル/46KB]

補助対象事業

 構成員である中小企業者が抱える雇用改題の解決につながる企画や支援策などを構築し、かつ構成員への波及効果が認められるもので、かつ継続性が認められる事業

補助率・補助限度額

補助率:補助対象経費の3分の2(ただし、同一事業で2年度目以降の申請の場合は補助率は2分の1)

補助限度額:100万円

 

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)