ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > ふるさと産業振興課 > 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける飲食サービス事業者への経営支援(家賃補助)

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける飲食サービス事業者への経営支援(家賃補助)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月15日更新 <外部リンク>

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける市内飲食サービス事業者への
経営支援(山口市飲食サービス事業者家賃支援補助金)

 <店舗家賃を支払っておられる飲食サービス事業者はこちらの補助金が対象となります。>

 新型コロナウイルス感染症の影響により、売上の減少に伴う事業縮小や臨時休業等により営業活動に大きな影響を受ける市内飲食店に対して、緊急的な支援として4月から6月までの3カ月間の店舗家賃の支払いに要する経費(最大30万円)を補助します。
 ※自社物件等による営業のため家賃を負担されていない飲食サービス事業者については、山口市小売・生活関連事業者等支援給付金(定額20万円)の対象となります。

<対象事業者>

下記の要件をすべて満たす事業者となります。

不動産賃貸借契約またはテナント契約等により市内に所在する店舗を賃借し、飲食サービス業を営んでいる事業者

令和2年4月30日以前に事業を開始し、今後も事業活動を継続する事業者

本年1月から5月のいずれかの月で売上高等が前年同月比で20%以上減少している事業者
 ※開業が1年未満の事業者については、当初売上計画からの減少率とします

◆山口県が行う食品衛生許可のうち、飲食店営業または喫茶店営業の許可を受けている事業者
  ただし、下記に掲げる事業は対象となりません
  ・宿泊業を主とする旅館・ホテル及び小売業を主とするスーパーマーケットやコンビニエンスストアの経営者がこの施設で直接経営する飲食事業
  ・社員食堂等で調理を受託し、専ら特定の者に対して飲食を提供することを目的とする事業
  ・店舗の家賃が発生しない自動車等による移動販売事業及び自動販売機事業


暴力団等の反社会的勢力の構成員または反社会的勢力と関係を有する事業者でないこと

<補助内容>

店舗部分の家賃(駐車場等の地代は除く)について補助します。

補助額は、1か月あたり10万円を上限として計算し、3か月分の金額を一括補助(1店舗あたり最大30万円)ただし、3カ月の家賃の合計が20万円以下の場合は20万円を補助

≪補助金計算の例≫
 【毎月の店舗家賃が5万5千円の場合】
  5万5千円×3か月分=16万5千円=20万円を補助(1店舗あたり最低20万円とします)

 【毎月の店舗家賃が、12万円の場合】
 12万円×3カ月=36万円=上限額の30万円を補助

<申請期間>

令和2年5月7日(木曜日)~6月30日(火曜日)当日消印有効

<申請方法>

郵送または市の特設受付窓口にて申請してください。

なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、原則、郵送での提出をお願いします。

【郵送での申請】 ※支払は、口座振込のみとなります。

 <郵送先住所> 〒753-8650 山口市亀山町2番1号 ふるさと産業振興課 家賃補助金担当 宛

             ※各総合支所・地域交流センターへ書類を提出することもできます

【特設受付窓口での申請】
 下記の2会場で申請を受け付けます。(いずれの会場も受付は、平日9時00分~17時00分)
 
 ◆山口会場:山口総合支所ふるさと産業振興課(2階)

 ◆小郡会場:小郡総合支所地域振興課

 ※申請場所が変更となっておりますのでご注意ください。

<申請書類>

下記の書類を申請書兼請求書に添付して申請してください。
 ※申請書兼請求書の様式は下記からダウンロードできます。

 ≪申請書類の提出前に、こちらの申請書類チェックシート [PDFファイル/1.06MB]でご確認ください。≫ 

  (1)山口市飲食サービス事業者家賃支援補助金申請書兼請求書(様式第1号)

 (2) 飲食店営業・喫茶店営業の食品衛生許可書(写し) ※申請時において許可期間内であること

 (3) 不動産賃貸借契約書等で家賃額及び契約者、契約期間がわかる書類(写し)

 (4) 家賃の支払いが完了していることを証明する書類(写し)
  ※直近6カ月の内、3カ月以上の家賃の支払状況がわかるもの(例:支払領収書、引き落としが分かる預金通帳の写し等)

 (5) 口座振込を希望する場合は、口座情報記載部分(写し)(例:通帳の表面コピー等)

 (6) その他必要と認める書類
  ※上記書類のほか、申請内容を確認するための追加書類を提出していただく場合があります。

<交付の決定・補助金の支払>

【現金支給を希望する場合】 ※窓口での申請のみとなります。
 特設受付窓口において申請書兼請求書を受け付け、受領者の顔写真付きの身分証明書で本人確認を行い、即時審査の上、現地で仮払い通知書兼受領証を発行します。
 この場合、審査及び通知書発行等の手続きに際しお時間をいただきますのであらかじめご了承ください。

 受領者は、萩山口信用金庫の本店または小郡支店の窓口に以下の書類を提示することで、その場で補助金を受け取れます。(営業時間内に限ります。)

 後日、交付を決定した申請者宛に交付決定通知書等を郵送します。

<現金支給を希望する場合に持ってきていただくもの>
 ◆特設受付窓口で発行した仮払い通知書兼受領証及び申請書のコピー

 ◆補助金を受領する方の顔写真付きの身分証明書
   運転免許証等、顔写真付きの身分証明書が無い場合は、2種類の身分証明書(保険証、住民票等

 ◆補助金を受領する方の印鑑(認印可)

【口座振込を希望する場合】
 申請書を審査の上、交付の決定を行い、通知書を申請者に郵送します。交付決定後、申請書兼請求書に記載された指定口座に補助金を振り込みます。口座振込までの期間は、交付決定後、1週間程度です。

<申請に関するお問い合わせ>

〒753-8650 山口市亀山町2番1号
山口市中小企業支援総合相談窓口(ふるさと産業振興課)
TEL:0120-36-3355(フリーダイヤル)  FAX:083-934-2650
 

<申請書類等のダウンロード>

山口市飲食サービス事業者家賃支援補助金パンフレット [PDFファイル/228KB]

【申請「様式:PDF】山口市飲食サービス事業者家賃支援補助金交付申請書兼請求書 [PDFファイル/133KB]

【申請様式:Word】山口市飲食サービス事業者家賃支援補助金交付申請書兼請求書 [Wordファイル/37KB]

【記入例】山口市飲食サービス事業者家賃支援補助金交付申請書兼請求書 [PDFファイル/176KB]

申請書類チェックシート(提出前にご確認ください) [PDFファイル/1.06MB]

テナント契約等で不動産賃貸借契約書の写しが提出できない場合は、下記の証明を添付してください。
※添付書類として、山口地方法務局が発行した登記簿の現在事項証明書(写し)が必要です。
【証明様式PDF】家賃支払・支払予定証明書 [PDFファイル/93KB]

【証明様式Word】家賃支払・支払予定証明書 [Wordファイル/15KB]

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)