ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉 > 救急・医療 > 【市長メッセージ】本市における新型コロナウイルス感染症の感染者の確認について

【市長メッセージ】本市における新型コロナウイルス感染症の感染者の確認について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月26日更新 <外部リンク>

令和2年3月26日

市民の皆様へ

 本日午後3時から山口県が記者会見を行われ、本市2例目の新型コロナウイルス感染症の感染者が確認されたことが発表されました。
 感染者は40代女性、国籍は日本、先日、本市で初めて確認された感染者の濃厚接触者(母親)とのことです。
 市民の皆様におかれましては、引き続きご自身の健康管理や感染防止対策に努めていただくようお願いいたします。
 県の発表によりますと、他の家族や友人のPCR検査の結果は陰性であったことから、感染拡大につながる可能性は非常に低いとされています。
 そういったことから、本市では、感染がまん延している状況ではありません。不安なお気持ちもあろうかと思いますが、国、山口県そして本市が発信する情報を踏まえ、引き続き落ち着いて行動していただきますよう重ねてお願いいたします。

山口市長 渡辺 純忠

 

令和2年3月25日

市民の皆様へ

 本市において新型コロナウイルス感染症の感染者が確認されました。感染された方の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。
 現在、県において、感染された方の行動歴などの調査を進めておられますが、本市といたしましても、市民の皆様の命と健康を守るため、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を全力で行ってまいります。
 市民の皆様におかれましては、咳エチケットや手洗い等の感染症対策に心がけていただくとともに、風邪の症状や発熱、強いだるさや息苦しさがある場合には、無理な外出を控えられ、医療機関を受診される前に、必ず「帰国者・接触者相談センター(県環境保健所または県健康増進課)」にご相談いただきますようお願いいたします。
 本市では、感染がまん延している状況ではありません。不安なお気持ちもあろうかと思いますが、国、山口県そして本市が発信する情報を踏まえ、落ち着いて行動していただきますようお願いいたします。
 また、新型コロナウイルス感染症の患者さんご本人や、その家族・関係者等に対する偏見や誹謗中傷等が懸念されます。患者さんにとっては、病気の治療とともに、精神的な苦痛を伴うことにもなりますので、正確な情報に基づいた行動をお願いいたします。

山口市長 渡辺 純忠

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)