ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 保険・年金 > 介護保険 > 地域密着型サービス事業の変更に係る届出について

地域密着型サービス事業の変更に係る届出について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年3月1日更新 <外部リンク>

介護保険法に定める事項に変更があったときは、所定の期限までに変更届出書を提出してください。
なお、介護給付費算定に係る体制等の変更(新たな加算の算定等)については、関連リンク先よりご確認ください。

以下の内容に変更が生じたら届出が必要です。

・事業所・施設の名称

・事業所・施設の所在地

・申請者の名称

・主たる事務所の所在地

・代表者(開設者)の氏名、住所及び職名

・申請者の登記事項証明書または条例等(指定を受けた事業に関するものに限る)

・事業所・施設の建物の構造、専用区画等

・事業所・施設の管理者の氏名及び住所

・運営規程

・協力医療機関(病院)・協力歯科医療機関

・介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護医療院、病院等との連携・支援体制

・本体施設、本体施設との移動経路等

・併設施設の状況等

・介護支援専門員の氏名及びその登録番号

 

変更届出書提出期限(介護給付費算定に係る体制等の変更以外の変更)

変更事由のあった日から、10日以内

関連リンク

関連書類 ※ダウンロードします。

   (添付書類については、「変更届出書」の目次をご確認ください。)

 

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。