ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 特別定額給付金について

特別定額給付金について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月25日更新 <外部リンク>

特別定額給付金とは?

新型コロナウイルス感染症という見えざる敵との闘いを一致団結して克服するため、緊急に家計への支援をする国の給付金です。

給付対象者及び受給権者

給付対象者

基準日(令和2年4月27日(月曜日))時点で、住民基本台帳に記録されている人です。

※基準日において、日本国内で生活しており、いずれの市区町村の住民基本台帳にも記録されていなく、かつ、基準日の翌日以降初めて住民基本台帳に記録されることとなった人も含みます。

受給権者

世帯主

給付額

世帯構成員1人につき10万円

申請方法

郵送による申請

申請書を5月18日(月曜日)、19日(火曜日)に発送し、受付を5月19日(火曜日)から行います。

給付(振り込み)は、5月22日(金曜日)から順次行います。
申請書を受理してから、1週間から2週間後に、指定された口座に振り込みます。

口座振り込み以外の給付金受け取りは、口座振り込みよりもかなり日数がかかります。

コロナウイルス感染防止のため、返信用封筒に必要書類を入れ、郵便ポストに投函する方式での提出にご協力ください。

(1)世帯主宛に申請書を郵送します。(5月18日、19日に発送します)

封筒画像
白い封筒でお送りします。

(2)封筒の中には、次の書類が入っています。

■申請書
■返信用封筒
特別定額給付金申請書の記入例 [PDFファイル/1.2MB]
特別定額給付金のご案内 [PDFファイル/550KB]


<英語版の申請書記入例等(English)>
What's the Special Cash Handout Program?(英語版「特別定額給付金のご案内」) [PDFファイル/747KB]
How to fill in the application(英語版「特別定額給付金申請書の記入例」) [PDFファイル/1.92MB]
 

(3)必要事項を記入してください

申請書記入例を参考に、署名(または記名押印)、日中連絡がつく連絡先、振込口座等を記入してください。

(4)申請書の裏面に必要書類を貼ってください

本人確認書類(いずれか1つ)の写し及び、振込先の金融機関口座が確認できるキャッシュカードまたは通帳(表紙を開いた口座情報が掲載されているページ)の写しを貼り付けてください。

本人確認書類(いずれか1つの写し)

運転免許証、健康保険証、後期高齢者保険証、年金手帳、生活保護受給者証、身体障がい者手帳、パスポート、在留カード、運転経歴証明書 など

口座確認書類(いずれか1つの写し)

キャッシュカード、通帳のコピーの写し、インターネットバンキング画面の写し など

(5)返信用封筒に書類を入れて封をし、郵便ポストへ投函してください

新型コロナウイルス感染防止のため、返信用封筒に必要書類を入れ、郵便ポストに投函する方式での申請にご協力ください。
 

(6)通帳で振り込みがあったかどうか確認してください

口座振り込みは、申請書の受理後、1週間から2週間後になります。振り込み日の通知は行いませんので、通帳を記帳する等により確認してください。

紛失等により申請書が手元に無い方へ

紛失等により申請書が手元に無い方は、山口市特別定額給付金コールセンターへ連絡をしていただくか、次の申請書をダウンロードして印刷し、提出してください。申請書の裏面には、必ず、本人確認書類(いずれか1つ)の写し及び、振込先の金融機関口座が確認できるキャッシュカードまたは通帳(表紙を開いた口座情報が掲載されているページ)の写しを貼り付けてください。

申請書様式

山口市特別定額給付金申請書 [PDFファイル/323KB]

送付先

〒753-8797
山口市亀山町2番1号
山口市役所総務課(特別定額給付金対策チーム)宛

オンラインによる申請

5月1日(金曜日)から申請の受付をしています。
給付(振り込み)開始は、5月11日(月曜日)から順次行っています。申請書を受理してから、1週間から2週間で指定された口座へ振り込みます。

■マイナンバーカードを持っている人が対象です。
※マイナンバーカードを今お持ちでない方は、発行に1か月程度の期間が必要となるため、郵送での申請をお勧めします。

■マイナポータル上の特別定額給付金の申請画面から、世帯主及び世帯員の情報並びに振込先口座情報を入力した上で、振込先口座情報の確認書類をアップロードし、電子申請を行います。

■電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要です。
 

手続きの詳細

特別定額給付金のオンライン申請受付開始について

マイナポータル<外部リンク>

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方へ

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、一定の要件を満たしている場合、世帯主でなくとも、同伴者の分も含めて、今お住まいの市区町村で特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。

申出期間は、令和2年4月24日から4月30日までですが、期間を過ぎても「申出書」を提出することはできます。

手続きの詳細

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方への特別定額給付金の支給について

 

特別定額給付金コールセンターについて

国(総務省)特別定額給付金コールセンター


国(総務省)が特別定額給付金実施本部を設置し、皆さんからの問い合わせに対応するため、コールセンターが設置されています。

電話番号:0120-260020
受付時間:9時00分~18時30分

※現在、大変多くのお問い合わせがあり、電話がつながりにくい時間帯があります。電話がつながらない場合は、時間をおいてお掛け直しください。

山口市特別定額給付金コールセンター

電話番号:083-902-0921
Fax番号:083-934-2944
受付時間:8時30分~17時15分(土、日、祝日を除く)

 

関連リンク

(総務省ウェブサイト)特別定額給付金について<外部リンク>

 

振り込め詐欺にご注意ください!

■市や国などが、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。

■市や国などが、特別定額給付金のために手数料の振り込みを求めることは、絶対にありません。
 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)