ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防犯・安全 > 消費者トラブル > うまい話にご用心!投資を名目とした詐欺にご注意ください

うまい話にご用心!投資を名目とした詐欺にご注意ください

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

山口市内で投資を名目とした詐欺の被害が発生しています。
架空の投資話を持ちかけ、現金を送付させる手口で、犯人は宅配便で現金を送付させてだまし取ります。

こんな手口です

 A社から投資を進めるパンフレットが届き、その後、別のB社から「A社からパンフレットが届いていないか?パンフレットが届いた人しか買えない。高額で買い取るので代わりに購入してほしい」などの電話がかかります。
 信用し、現金を送付した後はB社と連絡が取れなくなってしまいます。

投資の対象は?

 社債、未公開株、外国通貨、仏像、土地の権利、風力発電に関する権利など、さまざまです。

被害にあわないために

  • 「必ずもうかる」「絶対に損はさせない」等の言葉は詐欺を疑いましょう。
  • 投資について一人で判断せず、家族や友人に相談しましょう。
  • 不審に感じた時は警察に通報しましょう。

注意!

  • 現金を「宅配便」や「レターパック」で送ることは禁止されています。
  • 正規の会社が「宅配便」や「レターパック」で現金送付を指示することは絶対にありません。

少しでも不審や不安に思われたら、すぐにお近くの警察や市消費生活センターにご連絡ください。

お問い合わせ

 山口市消費生活センター:電話 083-934-7171(相談専用)
 山口警察署:電話 083-924-0110
 山口南警察署:電話 083-972-0110

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。