ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 定住促進課 > 体験プログラム説明会を開催します。

体験プログラム説明会を開催します。

印刷用ページを表示する掲載日:2022年9月15日更新 <外部リンク>

setsumeikai

山口市と山口市に関わりたい都市部のみなさんをつなぐ「関わりしろづくり」のプロジェクト【つながる山口Table】。

10月下旬に、山口市南部エリアで実施する体験プログラムの説明会を10月5日に兵庫県神戸市にて開催します。

説明会は、現地でのリアル開催(定員20名)だけでなく、オンラインでも参加を募集いたします。

本事業にご興味・ご関心のある皆さまのご参加をぜひお待ちしております。

<体験プログラムコンテンツ(予定)>
日常の暮らしを体感しながら地域や人とつながる2泊3日の体験プログラム

  • 地域の方々との出会い
  • 農業体験
  • ジビエや地域の食材を使ったご飯
  • ヨガ・テントサウナ体験

 

日時

令和4年10月5日(水曜日) 18時30分~20時00分

開催方法

(1)現地・・・コミュニティ型ワーキングスペース ON PAPER(兵庫県神戸市中央区江戸町85-1 ベイ・ウイング神戸ビル10F)

(2)オンライン・・・Zoomミーティング

(予定)

18時30分 オープニング
18時35分 つながる山口Table・体験プログラムのご紹介
18時45分 ゲストトーク(kizuku_project 中岡佑輔さん)
19時30分 体験プログラムの参加者募集のご案内・アンケート
19時40分 交流会
20時00分 終了

参加費

無料

定員

現地・・・20名

オンライン・・・なし

登壇者紹介

総合コーディネーター

尾崎 香苗 氏
株式会社FRASCO 代表取締役
地域活性化プロデューサー

広島県出身。全国的に展開される、関係⼈⼝創出事業のモデルとなった『ひろしま⾥⼭ウェーブ拡⼤プロジェクト』の全体コーディネーターを5年務める。
⼭⼝県央7市町ゆめ散歩事業の統括責任者。

ゲスト

中岡 佑輔 氏
Kizuku_Project 代表
兵庫県神戸市出身。2019年、地域おこし協力隊として山口市へ移住し、ジビエの皮革を使ったワークショップや教室などを開いて交流人口の拡大を目指す。任期後、地域のヒト・モノ・コトを伝えるイベント事業、空き家対策活動、自作のキッチンカーによるジビエ周知活動を行う。

お申し込み方法

以下のフォームよりお申し込みください。

申込フォーム<外部リンク>

主催

山口市(農林水産部定住促進課)

お問い合わせ先

つながる山口Table事務局(株式会社FRASCO)

Eメール tyt@frasco-co.jp

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。