ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > スポーツ交流課 > 地域版チャレンジデー 「鋳銭司・名田島・二島チャレンジデー2018」結果について

地域版チャレンジデー 「鋳銭司・名田島・二島チャレンジデー2018」結果について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月19日更新 <外部リンク>

地域版チャレンジデー 「鋳銭司・名田島・二島チャレンジデー2018」


 経緯

 本市は、平成25年度から5年間を計画期間とし、チャレンジデーをきっかけに市民の皆さんが習慣的に体を動かし、健康・体力つくりに取組んでいただくことで、運動やスポーツを通じた元気なまちづくりを推進することを目的に、チャレンジデーに参加してまいり、平成29年度をもって当初の計画どおり、チャレンジデーへの参加は終了しております。

 この度はこれを受け、鋳銭司・名田島・二島地域の総合型地域スポーツクラブを中心に地域版チャレンジデーとして、これまでのチャレンジデーへの取組を継承し、各地域の魅力を活かし、発展させたいという考えから、下記のとおり実施される運びとなりましたのでお知らせします。


 主催 

 鋳銭司・名田島・二島チャレンジデー実行委員会


 開催日時 

 平成30年8月18日(土曜日)


 対戦方法

 各地域内に指定されたところ1箇所において、ラジオ体操をした参加者数を競う


 対戦結果

 当日は、天候にも恵まれ、各地域でラジオ体操が行われました。

 結果は下記のとおり、鋳銭司地区が参加者数  363人で勝利いたしました。 

地区参加者数
結果
鋳銭司363人
名田島194人
二島165人

 当日の様子 [PDFファイル/460KB] 


 エール交換

 平成30年6月19日(月曜日)午後0時30分、山口南総合センターにて、対戦方法が記載されている確認書に署名後、3地域代表者がそれぞれ健闘を誓い、エール交換を行いました。

 エール交換の様子 [その他のファイル/4.75MB]

 

 健闘を称え合うエール交換

 平成30年8月20日(月曜日)午後1時30分、鋳銭司地域交流センターにて、地域版チャレンジデーを終えられ、3者健闘を称え合うエール交換が行われました。

 健闘を称え合う3者 [その他のファイル/1.55MB]     

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)