ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > スポーツ交流課 > 東京2020オリンピックに向けた水泳スペイン代表チームの事前キャンプについて

東京2020オリンピックに向けた水泳スペイン代表チームの事前キャンプについて

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月23日更新 <外部リンク>

東京2020オリンピック・パラリンピックにおいて、スペインのホストタウンとなっている本市で、水泳スペイン代表チームが東京2020オリンピックに向けた事前キャンプを7月15日~28日まで実施します。


【競泳/事前キャンプスケジュールについて】

◎期間:令和3年7月15日(木曜日)~同月21日(水曜日)

◎選手団:12人(選手6人、スタッフ6人)

◎練習会場:やまぐちリフレッシュパーク・プール、山口きらら博記念公園・水泳プール

【アーティスティックスイミング/事前キャンプスケジュールについて】

◎期間:令和3年7月22日(木曜日)~同月28日(水曜日)

◎選手団:14人(選手10人、スタッフ4人)

◎練習会場:山口きらら博記念公園・水泳プール

【交流事業について】

選手団と市民との直接的な交流が難しいなか、オンラインやビデオなどを通じた交流を実施する予定です。

【主な新型コロナウイルス感染症対策について】

◎全スペイン選手団はワクチン接種を行って入国します。

◎選手団と近距離で接触する可能性のある者(職員及び民間の方)は事前キャンプ受入までにワクチン接種を行います。

◎選手団の入国から選手村への入村までを市が受入責任者となり、健康管理及び行動管理を行います。

◎選手団へ「三密回避」、「フィジカルディスタンスの確保」、「マスクの着用」、「手指消毒」等の基本的な感染症対策を徹底します。

◎市民との直接的な接触を避けるため、宿泊施設及び練習会場以外の場所への移動を制限するとともに、移動は専用車両のみとします。

◎滞在中の選手団等に対して、毎日、PCR検査を実施します。

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。