ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 国際交流課 > 第20回日本・スペイン・シンポジウム開催について

第20回日本・スペイン・シンポジウム開催について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年9月25日更新 <外部リンク>

「第20回日本・スペイン・シンポジウム」が平成30年11月22日(木曜日)に山口市で開催されます。

開催2カ月前を迎え、2020東京オリンピック・パラリンピック大会において、スペインのホストタウンである山口県・山口市・宇部市で構成するシンポジウム運営の支援組織「2018日本・スペイン・シンポジウムin山口実行委員会」では、9月21日(金曜日)にシンポジウム日本側座長の横山進一氏と駐日スペイン全権特命大使ゴンサロ・デ・ベニート・セカデス氏同席のもと、シンポジウムの概要等について報道発表しました。

今後、シンポジウムの開催を契機に、スペインとの交流促進にむけた機運の醸成を図るため、実行委員会主催による各種関連事業を展開してまいります。

報道発表にて シンポジウム日本側座長横山進一氏(右)、シンポジウム実行委員長渡辺純忠氏(中央)、駐日スペイン全権特命大使ゴンサロ・デ・ベニート・セカデス氏(左)

(報道発表にて  シンポジウム日本側座長横山進一氏(右)、シンポジウム実行委員会長渡辺純忠氏(中央)、駐日スペイン全権特命大使ゴンサロ・デ・ベニート・セカデス氏(左)


実行委員会報道資料(9月21日) [PDFファイル/403KB]

シンポジウムについて(外務省)https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/spain/sympo0106.html<外部リンク>

 

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)