ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 救急救助課 > 平成30年7月豪雨による災害の発生に伴い出場していた緊急消防援助隊が帰任しました。

平成30年7月豪雨による災害の発生に伴い出場していた緊急消防援助隊が帰任しました。

印刷用ページを表示する掲載日:2018年7月10日更新 <外部リンク>

 「平成30年7月豪雨」による災害の発生に伴い、7月6日から「緊急消防援助隊」として本市消防職員を派遣していましたが、7月17日の19時をもって山口県隊の引き揚げが決定しました。

 引き揚げに伴い、7月18日11時に宮島サービスエリアにて山口県隊の解隊式が行われたのち、13時から山口市南消防署で帰任式を行いました。

 この度の災害に際し、本市から、6回(6次)に渡り延べ14隊40名の消防職員を派遣し、広島県広島市及び安芸郡で捜索活動を行いました。

活動拠点(広島県消防学校)

拠点1 拠点2

活動初日(7月7日)

初日1 初日2

初日2

活動2日目(7月8日)

二日目2 二日目

活動3日目(7月9日)

三日目 三日目2

活動4日目以降(7月10日から7月17日まで)

活動 活動2

活動4 活動3 

 

山口市消防本部帰任式

帰任1 帰任2

帰任3 帰任4

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。