ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「鋳損じ銭」づくり体験(限定30個)~参加者募集~

印刷用ページを表示する掲載日:2021年7月6日更新 <外部リンク>

「鋳損じ銭」づくり体験

鋳銭司郷土館では、今後の更なる新しい発見に期待を込めて、まだ出土していない「富壽神寳(ふじゅしんぽう)」銭の鋳損じ銭レプリカづくりを体験することができます。(※夏休み期間中 8月8日~)           

平安時代に周防鋳銭司(すおうのじゅぜんじ)で初めて作られた貨幣「富壽神寳」銭の鋳損じ銭レプリカを作りましょう。

できあがったレプリカはお持ち帰りいただけます。

ぜひお気軽にご参加ください。

鋳損じ銭づくり体験チラシ [PDFファイル/1.03MB]

  ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、急きょ、延期または中止となる可能性があります。
         

1.対象者

小学生以上(小・中学生は保護者同伴)

2.日時

令和3年8月8日(日曜日)~令和3年8月25日(水曜日)

  ※各開催日の開始時間など詳細は別紙チラシを御確認ください。

3.内容

熱で溶かした金属を型に流し込んで貨幣のレプリカを作ります。

4.参加費

・1個360円(1個の鋳損じ銭レプリカ制作材料費)

  ※別に要入館料 110円(ただし18歳以下及び70歳以上の方等は、入館料無料) 

5.場所

鋳銭司郷土館(山口市鋳銭司11422番地)

6.問い合わせ先

鋳銭司郷土館 電話兼Fax:083-986-2368

【月曜日休館(祝日の場合はその翌日)】

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)