ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報メディア > 広報番組「やまぐちしま専科」(山口朝日放送)令和2年3月の放送予定

広報番組「やまぐちしま専科」(山口朝日放送)令和2年3月の放送予定

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月4日更新 <外部リンク>

住宅用火災警報器を設置しよう

さまざまな原因で引き起こされる火事。山口市では、昨年1年間に66件の火災が発生し、10人が命を落としました。山口市消防本部では、火災の発生をいち早く私たちに知らせ、被害の軽減につなげるために住宅用火災警報器の設置を呼び掛けています。

やまぐちしま専科3月放送では、火事の発生をいち早く住人に伝えてくれる住宅用火災警報器について考えます。

火災警報器を交換する山口市消防本部の職員
住宅用火災警報器を交換する山口市消防本部の職員(中央)

住宅用火災警報器を設置することの重要性について話すリポーター(左)と消防本部の職員(右)
住宅用火災警報器を設置することの重要性について話すリポーター(左)と消防本部の職員(右)

関連リンク

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。