ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス関連情報特設サイト > 新型コロナワクチン接種に関するお知らせ

新型コロナワクチン接種に関するお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2021年7月26日更新 <外部リンク>

8月の集団接種会場の予約を再開します

本市における新型コロナウイルスワクチンの集団接種につきましては、7月3日、国からのワクチン供給量の見込みが立たないため、予約受付を一時停止しているところです。
この度、県による広域調整により、8月以降の集団接種の実施が可能となりましたので、下記のとおり、小学校・中学校・高等学校・特別支援学校の教職員等の優先接種対象者の予約を先行しながら、まずは8月上旬実施分について、予約受付を再開することとしましたので、お知らせいたします。 

 (1)集団接種実施会場、日時

場所住所1回目2回目時間ワクチン定員
やまぐちリフレッシュパーク
(メインアリーナ)
大内長野1107番地8/7(土)8/28(土)14時~20時ファイザー
社製
各1,440名
8/8(日)8/29(日)9時~16時30分
ザ・ビッグ大内店
(1階)
大内長野581番地8/7(土)8/28(土)14時~20時各360名
8/8(日)8/29(日)9時~16時30分

なお、8月中旬から9月上旬に実施する集団接種については、山口県総合保健会館・山口市小郡ふれあいセンター等を予定しており、その詳細は、市報8月合併号と同時配布するチラシや市ウェブサイトでお知らせする予定としております。
 

(2)予約受付開始日時

  1. 優先接種対象者 ※注1
    令和3年7月22日(祝・木)午前9時から
  2. 一般の方
    令和3年7月26日(月)午前9時から

※注1 優先接種対象者に該当される方は以下の通りです。
    65歳以上の方も、引き続き優先的に接種いただけます。

(1)基礎疾患を有する者
(2)高齢者施設等の従事者 ※1
山口県(3)警察・消防職員
(4)12歳以上の小学生、中学生、高校生
※12歳から15歳の方は、個別医療機関での接種をお願いしています。詳しくは、「12歳から18歳のお子様の保護者の方へ」をご覧ください。
(5)小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の教職員
(6)幼稚園・保育園・児童福祉施設の従事者等
(7)障がい者
(8)障害者施設の従事者等
山口市(9)訪問系・通所系サービス事業所等の従事者 ※ 2
(10)高齢者・障がい者の介護者 ※3
(11)放課後児童クラブの指導者
(12)市内の看護学生等

※1 高齢者等が入所・居住する社会福祉施設等(介護保険施設、居住系介護サービス、高齢者が入所・居住する障害者施設・救護施設等)の職員
※2 介護・障害系のサービス事業所として県や市の指定を受けている事業所の職員
※3 介護保険被保険者証又は障害福祉サービス受給者証所持者の同居家族


集団接種会場に下記書類をお持ちください。
(2)、(3)、(5)、(6)、(8)、(9)、(11)に該当される方: 社員証等従事していることの証明
(10)に該当される方       : 同居家族の介護保険被保険者証又は障害福祉サービス受給者証
(7)に該当される方       : 障害者手帳
(12)に該当される方    : 学生証

 

(3) 予約受付方法

新着情報

  • 令和3年7月26日:集団接種会場一覧(山口県による広域集団接種会場)の追加「接種済証明書の発行」内容追加
  • 令和3年7月21日:集団接種会場の受付を開始しました。
    「接種券が届いた方へ」内容修正、「12歳から18歳のお子様の保護者の方へ」内容修正、個別・集団接種会場一覧の追加及び修正
  • 令和3年7月15日:ちらし「新型コロナワクチン接種のお知らせ」掲載、県による広域集団接種会場の追加募集
  • 令和3年7月12日:「8月以降の予約受付の再開について」、個別接種会場一覧の追加
  • 令和3年7月5日:「8月以降の予約受付の一時停止について」の内容追加、個別・集団接種会場一覧の修正、山口市予約システムでの予約開始(毎月月初(1日9時から5日9時まで)はシステムメンテナンスのため、システムを停止。)
  • 令和3年7月3日:集団接種会場一覧内容修正(7月8日ザ・ビッグ大内店での接種取り止め)
  • 令和3年7月1日:「12歳以上の小学生、中学生、高校生の方の接種」及び「保護者の方へ」の内容追加
  • 令和3年6月30日:「12歳から64歳の方へ」の接種券発送日・予約開始日の修正、「優先接種対象者の方の接種」内容追加、個別・集団接種会場一覧の修正・会場増設
  • 令和3年6月24日:「市報7月1日号配布ちらし」掲載、「12歳から64歳の方へ」掲載、「コロナワクチン接種が留学先から求められている今秋留学予定の皆さんへ」

よくある質問

山口市における新型コロナワクチン接種に関するよくある質問を掲載しています。

接種済証明書の発行

接種券の発送について


対象者
 
接種券発送日

12歳から64歳の方の新型コロナワクチン接種券を下記のとおり発送しました。

※年齢(13歳~64歳の方)は令和4年3月31日現在の年齢です。
※令和3年7月15日以降に12歳の誕生日を迎える方については、誕生日の月の月末開庁日に接種券を送付します。
接種については、「12歳から18歳のお子様の保護者の方へ」をご確認ください。

65歳以上3月31日(水曜日)発送済
60歳~64歳6月30日(水曜日)発送済
基礎疾患を有する方
12歳以上の小学生、中学生、高校生7月13日(火曜日)発送済
平成15年4月2日~平成21年7月14日に生まれた方
19歳~59歳7月15日(木曜日)発送済
昭和37年4月2日~平成15年4月1日に生まれた方

12歳から18歳のお子様の保護者の方へ

 現在、山口市における新型コロナウイルスワクチン接種については、ファイザー社製ワクチンを使用する会場と、武田/モデルナ社製ワクチンを使用する会場があります。ファイザー社製は、12歳以上、武田/モデルナ社製は18歳以上が対象となります。

山口市においては、12歳から15歳の方により安心して接種を受けていただくため、原則、個別医療機関での接種をお願いしています。(注1)

また、個別医療機関で接種を受ける場合にも、原則、保護者の同伴をお願いいたします。
その他、混雑回避や接種間違い防止のため、極力、接種を受けないお子様の同伴はご遠慮いただきますよう お願いいたします。

(注1)12歳から15歳の方の個別医療機関での接種について
下記(1)から(5)の理由により、医療機関での個別接種を原則としています。
(1)接種の必要性、副反応等の本人・保護者への十分な説明と同意確認、問診・接種経過観察までが通常接種業務として実施可能であること
(2)ワクチンの接種に精通した医師やスタッフが接種等に関わることが可能であること
(3)接種後短時間発症副反応(アナフィラキシー、血管迷走神経反射)への対応や接種後時間が経過してからの慢性的な疼痛や種々の不定愁訴等への対応がしやすいこと
(4)副反応報告等の事後措置体制が確立していること
(5)かかりつけ医による個別接種では、医師が本人のアレルギー等の状態をよく把握していることから、本人の不安軽減につながること

 

・ 予診票の記入について

16歳未満の方は自署欄に保護者又は成年被後見人の自署を記入いただく必要があります。
予診票

接種までの流れ

1 接種券(クーポン券)を受け取る

  • 12歳以上の方の接種券は7月15日(木曜日)までに発送いたしました。詳しくは、「接種券が届いた方へ」をご確認ください。接種券が届いていない方は、「山口市接種予約・相談センター」へご連絡ください。
  • 接種券の再発行、送付先変更を希望される場合は、「接種券の再発行・送付先変更について(山口市)」をご覧ください。

2 接種を希望する接種会場の予約をする

  • 接種方法には、各医療機関で接種を行う「個別接種」と、市が会場を設置する「集団接種」があります。
  • ご予約後、ご都合により接種されない場合は、必ずキャンセルをお願いします。
    (二重接種はお控えください。ワクチン廃棄につながりますので予約はお一人1か所でお願いします。)

予約方法

予約方法は、接種会場によって異なります。
必ず「個別接種実施医療機関一覧(令和3年7月21日時点) [PDFファイル/253KB]集団接種一覧(令和3年7月26日時点) [PDFファイル/250KB]」をご覧ください。

「山口市予約受付システム」と「山口市接種予約・相談センター」で予約される際は、必ず1回目の予約をお取りください。2回目の予約をお取りいただく必要はありません。

  • 2回目の接種(個別接種):1回目接種時に医療機関で予約を受け付けます。
  • 2回目の接種(集団接種):1回目接種日の3週間後または、4週間後同時刻となります。(ワクチンの種類によって2回目接種の時期が異なります。)

予約開始直後は、電話が繋がりにくい状況が予想されます。インターネット環境がない方も、ご家族やご友人の方などに相談し、「山口市予約受付システム」からの予約をご検討ください。

山口市予約受付システム<外部リンク>(毎日24時間) 

QRコード

  • 接種券(クーポン券)の接種券番号と生年月日(西暦8桁)でログインします。メールアドレスを入力後、本人確認のメールを送信します。メールの内容にしたがってください。
  • 操作方法は、予約受付システムのマニュアル<外部リンク>をご参照ください。
  • 推奨ブラウザはChrome・Safari・Edge・Firefoxの最新バージョンです。Internetexplorerは対象外です。
  • 初回ログイン時にメールアドレスが必要です。
  • 国からのワクチン供給量が不安定となったことから、当予約受付システムで予約できる期間を7月分のみとしております。今後については、決定次第周知いたします。
    ※毎月月初(1日9時から5日9時まで)はシステムメンテナンスのため、システムを停止いたします。

<参考情報>接種券番号

接種券番号

「山口市接種予約・相談センター」(毎日9時から20時)
  • 電話番号083-976-4422
    システムメンテナンス期間は、予約受付は出来ないため、相談のみとなります。

    ※電話番号を変更しています。当面の間は、従前の番号もつながります。
     
  • 受付開始当初は電話が集中し、つながりにくい場合がございます。
  • 掛け間違いにより一般の方へご迷惑をおかけする事象が発生しております。お電話の際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようお願いいたします
  • 予約方法が「医療機関で受付」のみの場合、「山口市接種予約・相談センター」での予約受付はできません。
医療機関に電話
  • 予約方法が「医療機関で受付」となっている場合に、医療機関で予約できます。

3 接種を受ける

下記を必ず持参し、肩を出しやすい服装で接種を受けてください。
※優先接種者の方は、接種対象者により、持参物が異なります。詳しくは、「優先接種対象者の方の接種」をご確認ください。

  • 接種券:切り離さずお持ちください。
  • 予診票 [PDFファイル/356KB]:事前に記入してください。
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)
  • お薬手帳(お持ちの方)

◆説明書:ファイザー社製 [PDFファイル/795KB]モデルナ社製 [PDFファイル/831KB]
◆接種後の注意点:ファイザー社製 [PDFファイル/646KB]モデルナ社製 [PDFファイル/511KB]
血をサラサラにする薬を飲まれている方へ [PDFファイル/538KB] 

接種回数と接種の間隔

2回の接種が必要です。
ファイザー社製のワクチンでは、通常、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。1回目から3週間を超えた場合には、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。
モデルナ社製のワクチンでは、通常、1回目の接種から4週間後に2回目の接種を受けます。1回目から4週間を超えた場合には、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。

接種費用

全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。

接種が受けられる場所

山口市では、各医療機関による個別接種会場と、集団接種会場の両方を設置します。
原則として、山口市の医療機関や接種会場で接種を受けていただきますが、事情のある方は、山口市以外でも接種を受けていただけます。詳細につきましては、「住民票所在地外での接種について(山口市)」をご覧ください。

接種に関する同意の取得

接種は、皆さまに受けていただくようお勧めしていますが、接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。
予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。
職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

また、12歳から15歳の方が接種を受ける際は、原則、保護者の同伴が必要です。ただし、中学生以上の被接種者の方に限り、当日の受付時に、接種することについての保護者の同意を予診票上の保護者自署欄にて確認できたときは、保護者の同伴を要しないこととすることができます。なお、被接種者の方が既婚者である場合は、この限りではありません。

健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障がいが残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。
救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障がいが残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障がい年金等の給付)が受けられます。

新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。
現在の救済制度の内容については、「健康被害救済制度について<外部リンク>」(厚生労働省)をご参照ください。

山口市新型コロナウイルスワクチン接種実施計画

新型コロナワクチンの予防接種に向け、接種体制等、実施すべき事項を「新型コロナワクチン接種実施計画」として策定しました。今後、国のワクチン供給スケジュール等を踏まえ、順次改訂します。

お問い合わせ先

一般的な相談(接種時期・場所、救済制度など)

山口市接種予約・相談センター

  • 受付日時:毎日9時~20時
  • 電話番号:083-976-4422(※電話番号を変更しています。当面の間は、従前の番号も繋がります。)
  • 聴覚に障がいのある方は、Fax083-921-2672へお問い合わせください。
  • 多言語に対応しています。

専門的なお問い合わせ(有効性、安全性、副反応など)

山口県ワクチン接種専門相談センター

  • 受付日時:毎日24時間
  • 電話番号:083-902-2277

制度に関するお問い合わせ(施策、在り方など)

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

  • 対応日時:毎日9時~21時
  • 電話番号:0120-761770

関連リンク

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)