ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス関連情報特設サイト

新型コロナウイルス関連情報特設サイト

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月21日更新 <外部リンク>

令和3年6月21日

 本市での新型コロナウイルス感染症の感染者の発生について、先月は114名に達し、これまでで最も多かった今年1月の66名を大きく超える状況となりましたが、今月については、20日現在で26名、特に13日からはひとりの感染者も発生していません。
 また、福岡、広島両県を含む10都道府県に発出されていた「緊急事態宣言」も、沖縄県を除き、6月21日に解除され、山口県において、5月18日から実施していた感染拡大防止集中対策についても、皆様の御協力により、新規感染者数が減少傾向にあり、病床使用率などの指標が落ち着きを取り戻しつつあることから、6月20日をもって終了となりました。
 しかしながら、東京、大阪、そして隣県の福岡県など、10都道府県に「まん延防止等重点措置」が適用されるなど、感染が収まっていない地域があり、また、新たな変異株による感染拡大も懸念される状況が続いています。
 市民の皆様におかれましては、県及び市が発表する正確な情報に基づき冷静な対応に努めていただくとともに、感染を拡大させないよう、引き続き、以下の取り組みについて、御理解御協力をお願いいたします。

◆やむを得ない場合を除き、「緊急事態宣言対象区域」や「まん延防止等重点措置対象区域」との往来については、自粛をお願いいたします。
 やむを得ずこれらの区域と往来する場合は、3密を避けるなど、感染防止対策を特に徹底していただきますとともに、移動先の自治体が発する外出・移動の自粛などの要請に従っていただきますようお願いいたします。

◆感染力が非常に強い変異株による感染を防ぐには、これまで以上に感染予防対策を徹底する必要があります。
 「新しい生活様式」を実践いただき、3密を避け、「マスクの着用」、「まめな手洗い・手指消毒」、「共用部分の消毒」、「感染リスクが高まる「5つの場面」※に特に注意する」など、改めて、基本的な感染予防対策の徹底をお願いします。
※5つの場面 「飲食を伴う懇親会等」「大人数や長時間におよぶ飲食」「マスクなしでの会話」「狭い空間での共同生活」「居場所の切り替わり(休憩室、喫煙所、更衣室等)」

◆県外への移動は、移動先の地域の感染拡大の状況や自治体の発する情報に留意して、慎重に判断いただくとともに、移動される場合は万全の感染防止対策を講じてください。

◆会食の際には、少人数・短時間となるよう御留意いただき、新型コロナウイルス対策取組宣言飲食店など、感染防止対策に取り組む飲食店を利用するとともに、飲食店から求められる感染防止対策への協力をお願いします。

◆発熱や咳など、感染を疑う症状が出た場合には、外出を控えていただき、速やかに、「山口県受診・相談センター(電話083-902-2510)」や「山口市受診・相談ダイヤル(電話083-921-2673)」に連絡し、医療機関を受診してください。

◆新型コロナウイルス感染症に限らず、感染症は誰もがかかる可能性があります。感染者や医療従事者等への差別や偏見は、決してあってはなりません。感染に関して、根も葉もない噂を広げることは、厳に慎んでください。経過観察を終え、検査で陰性が確定した方は、他の方にうつすことはありません。お一人おひとりが、相手を思いやる気持ちを忘れず、対応ください。

山口市長 渡辺 純忠

山口市内での発生状況

山口市内での新型コロナウイルス感染症患者の発生状況については、以下のリンク先をご覧ください。

発熱などの症状がある方の相談窓口

相談窓口

このページは分かりやすかったですか?

 市ウェブサイトをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆さんのご意見をお聞かせください。
 なお、このページの記載内容に関するお問い合わせは、メール、電話等にて下記の問い合わせ先にお願いします。

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

本フォームからのご意見・お問い合わせには返信できませんのでご了承ください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。