ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・環境・ペット > し尿 > 合併処理浄化槽の設置費用を補助します

合併処理浄化槽の設置費用を補助します

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月16日更新 <外部リンク>

※平成29年度補助金申請の補助対象地域1については受付を終了しました。

市では、生活排水処理対策として家庭用の浄化槽を設置される方のために、その費用の一部を補助しています。

合併処理浄化槽の役割

合併処理浄化槽(変則合併処理浄化槽を含む。以下「合併処理浄化槽等」という。)は、下水道と同等の機能を有し、みなさんの家庭から流れる台所・お風呂等の生活雑排水や、し尿を処理する施設です。トイレの水洗化による生活環境の向上に加え、河川や水路など自然環境の保全にも大きく貢献しています。

人槽について

5人槽は、のべ床面積が130平方メートル以下の住宅

7人槽は、のべ床面積が130平方メートルを越える住宅

10人槽は、台所及び浴室が2カ所以上の2世帯住宅等

人員算定基準の緩和について

延べ床面積が130平方メートルを超える住宅であっても、一定の条件を満たせば5人槽の設置が可能な場合があります。

詳しくは浄化槽設置届出書提出前に市開発指導課(電話番号:083-934-2847)までお問い合わせください。

※山口県建築行政連絡協議会において県内統一基準である、「既存住宅(増築または改築する場合を含む)に設置する屎尿浄化槽の処理対象人員算定基準のただし書きに関する適用基準」が定められました。(平成27年5月1日から適用開始)

既存住宅に設置する屎尿浄化槽の人員算定の見直しについて(山口県公式ウェブサイト)<外部リンク>
 

補助対象地域

次の1か2いずれかの地域が対象です。

  1. 公共下水道の事業計画区域、農業集落排水処理施設による処理区域及び処理予定区域、漁業集落排水処理施設による処理区域及び処理予定区域、地域し尿処理施設その他の生活排水処理施設による処理区域及び処理予定区域のいずれも除く地域 (平成29年度の受付は終了しました。)
  2. 公共下水道の事業計画区域内で、毎年4月1日から起算して3年以内に公共下水道の整備が見込めない地域。ただし、補助金交付申請日において、市住民基本台帳に1年以上継続して合併処理浄化槽等を設置される住所に記録されている方が、既存の建物(改築を含む)に合併処理浄化槽等を設置される場合に限ります。

補助対象者

自己の居住のための住宅(または延べ床面積の2分の1以上が居住のための建物)に合併処理浄化槽等を設置する人です。ただし、次に該当する人は除きます。

  • 浄化槽法に基づく設置届出の審査または建築基準法に基づく確認を受けていない人
  • 補助事業を補助金の交付申請を行う日の属する年度の3月20日までに完了することができない人
  • 自己が居住しない専用住宅に合併処理浄化槽等を設置する人
  • 専用住宅を借りている人で、所有者の承諾が得られない人
  • 共有名義の専用住宅で、他の名義人の承諾が得られない人
  • 賃貸または販売等営利の目的で専用住宅に合併処理浄化槽等を設置する人
  • 市税を滞納している人

補助対象となる浄化槽

  • 処理対象人員10人以下の合併処理浄化槽等
  • BOD(生物化学的酸素要求量)除去率90%以上、放流水のBOD(生物化学的酸素要求量)が1リットル当たり20mg以下のもの

補助金額

浄化槽の人槽・地域区分により下表のとおり定められています。「人槽」とは、浄化槽の大きさを表す指標で、住宅の延べ床面積によって決定します。

単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換補助については、補助限度額90,000円が追加されます。

また、くみ取り便槽から合併処理浄化槽への転換補助については、補助限度額50,000円が追加されます。なお、くみ取り便槽から合併処理浄化槽への転換補助については、補助対象地域が別に定められていますので、担当課までお問い合わせください。

 

人槽区分補助金限度額
5人槽382,000円
7人槽464,000円
10人槽598,000円

 

補助基数

補助基数には限りがありますので、事前に上下水道局下水道普及課水洗化担当まで電話等で御確認ください。

  • 合併処理浄化槽等の設置工事及び単独処理浄化槽またはくみ取り便槽撤去工事は、必ず補助金の交付決定後に行ってください。申請をせずに工事を行うと、補助金は交付できません。
  • 補助金申請の予約受付は行いませんので御了承ください。
  • 補助金は、完成検査終了後の交付となります。

 

お問い合わせ先

北部地域について(大殿、白石、湯田、仁保、小鯖、大内、宮野、吉敷、平川、大歳、徳地、阿東)

上下水道局下水道普及課水洗化担当

電話番号:083-933-6691
ファックス番号:083-932-0584

南部地域について(小郡、秋穂、阿知須、陶、鋳銭司、名田島、秋穂二島、嘉川、佐山)

上下水道局下水道普及課下水道業務第二担当

電話番号:083-973-2349
ファックス番号:083-972-2646

関連書類 ※ダウンロードします。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)