ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

山口市地籍調査事業の実施状況

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月21日更新 <外部リンク>

山口市では、国有林、ほ場整備地等の地籍調査除外地を除いた936.68㎢を対象に、山口地域は平成2年度、小郡地域は平成16年度、秋穂地域は平成9年度、阿東地域は平成6年度、徳地地域は昭和63年度から調査を開始しています。また、阿知須地域においては、昭和45年度から開始して昭和50年度に終了しています。
地籍調査は、皆さんの貴重な財産を守る重要な調査です。ご理解、ご協力をお願いします。

事業1年目地権者の皆さんと現地立会を行い、一筆地ごとに杭を打ちます。(現地調査)
その後、杭を基に測量を行います。
事業2年目1年目実施の測量成果を基に地籍図と地籍簿を作成し、皆さんに確認してもらいます。(閲覧)
その後、国や県の承認、認証を受け、法務局に送付します。
事業3年目法務局の登記簿が変更され、地籍図が不動産登記法第14条地図として備え付けられます。

※地籍調査事業対象の方へお願い
法務局の登記完了までに、名義変更や売買の予定がありましたら地籍調査課までご連絡ください。
 

近年の事業実施状況

地籍調査
(現地調査)
着手年度
地域地区名状況
平成27年度北部地域宮野上の一部法務局の登記完了
 北部地域阿東生雲西分の一部法務局の登記完了
 南部地域小郡下郷の一部法務局の登記完了
 南部地域秋穂東の一部法務局の登記完了
平成28年度北部地域宮野上の一部認証請求準備中
 北部地域阿東生雲西分の一部認証請求準備中
 南部地域嘉川及び小郡下郷の各一部認証請求準備中
 南部地域秋穂東の一部認証請求準備中
平成29年度北部地域宮野上及び宮野下の各一部現在調査中
 北部地域阿東生雲西分の一部現在調査中
 南部地域小郡下郷、小郡尾崎町及び小郡山手上町の各一部現在調査中
 南部地域秋穂東の一部現在調査中

関連リンク

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。