ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり > ターミナルパーク整備事業 > 新山口駅南北自由通路・橋上駅舎が完成しました

新山口駅南北自由通路・橋上駅舎が完成しました

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

新山口駅南北自由通路・橋上駅舎が完成しました


平成23年度から整備を進めていた南北自由通路と橋上駅舎(在来線駅舎)がこのたび完成し、10月3日(土曜日)に供用を開始しました。

在来線改札口の変更

在来線改札口は1か所に統合され、ご利用の方法が変わりました。
南口・北口のいずれからも、いったんエレベーターや階段で2階に上がっていただき、自由通路を通って在来線駅舎の改札口へお進みいただくこととなります。詳しくは関連資料の「新山口駅位置図」をご覧ください。

南北自由通路について

新しい通路と駅舎は各所にエレベーターを備えるなどバリアフリー化を実現し、より快適にご利用いただくことができます。
また通路内には、パトリック・ブラン氏(植物学者・芸術家)の監修により山口に自生する約140種の植物を用いて制作した「垂直庭園」やベンチを配置し、自然豊かな山口市の新しい魅力を発信する空間となっています。

南北自由通路と橋上駅舎(通路左側部分)

南北自由通路と橋上駅舎(通路左側部分)

山口の植物による垂直庭園

山口の植物による垂直庭園

関連書類 ※ダウンロードします。 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)