ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり > 都市計画 > 市道 東山通り下矢原6号線を一部供用開始します

市道 東山通り下矢原6号線を一部供用開始します

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

 平成22年度より整備を進めている市道 東山通り下矢原6号線の一定区間の工事が完了したことに伴い、6月1日から一部供用を開始します。
 なお、県道陶湯田線との交差部は本年度施工する予定です。

供用開始予定日時:

 平成28年6月1日 午前10時

場所:

 山口市若宮町(下記添付ファイルをご参照ください。)

事業概要:

 事業名   東山通り下矢原線街路整備事業
 事業費   約18億円
 事業延長  約410m(一部供用を行う延長は約260m)
 道路幅員  16m(代表幅員)

関連書類 ※ダウンロードします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)