ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり > 都市計画 > 景観形成重点地区「一の坂川周辺地区」(景観形成助成金)

景観形成重点地区「一の坂川周辺地区」(景観形成助成金)

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

 建築物等の新築、増改築、修繕、模様替等で、市が定めた基準に適合するものについて、景観形成助成金を交付しています。
※基準の詳細は、「一の坂川周辺地区景観ガイドライン(関連書類)」等でご確認ください。

■助成金交付手続きの流れ

1.景観形成重点地区内行為の届出書を提出
 ↓
2.助成金交付申請書に関係書類を添えて提出(各2部)
 ・添付書類
  (1)設計図書(位置図、配置図、平面図、立面図、構造詳細図、仕上げ表)
  (2)工事費見積書
  (3)現況写真
  (4)その他市長が必要と認める図書
 ↓
3.助成金交付決定通知書により通知(交付可の場合)
 ↓
4.整備に着手し、助成対象行為着手届を提出
 ↓
5.整備が完成したら、完了報告書に関係書類を添えて提出
 ・添付書類
  (1)実施設計図書
  (2)完成工事写真
  (3)支払いの確認ができる書類
  (4)その他市長が必要と認める図書
 ↓
6.助成金交付確定額通知書により交付確定額を通知
 ↓
7.助成金交付請求書を提出
 ↓
8.助成金を交付

※1、2、4、5、7は申請者が行ってください。

関連リンク

関連書類 ※ダウンロードします。 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)