ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

山口市景観形成基本方針

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

 市では、平成24年3月、景観づくりの基本的な方向性を示す「山口市景観形成基本方針」を策定しました。
 これは、本市の景観特性の把握を図るとともに、景観づくりの基本的な方向性を示す景観形成のマスタープランとしての役割を担うものです。
 今後は、本方針に基づき、これまで育まれてきた地域の独自性を損わないよう、地域の特性を生かした景観づくりを推進し、住まう誇り、訪れる喜びに満ちた、より美しく魅力ある景観形成を目指していきます。

山口市景観形成基本方針

表紙・はじめに・目次

第1章 背景と目的

  1. 景観とは
  2. 景観を取り巻く状況
  3. 山口市景観形成基本方針の位置づけ

第2章 山口市の景観特性と課題

  1. 山口市の概要
  2. 山口市の景観構成要素
  3. 山口市の景観特性
  4. 山口市の景観に関する市民意向
  5. 山口市の景観形成における課題

第3章 景観形成の基本方針

  1. 景観形成の目標
  2. 景観形成の基本理念
  3. 景観形成の基本方針

第4章 景観形成の推進

  1. 景観形成の役割
  2. 推進方策

付属資料

  1. 策定経過
  2. 山口市景観計画策定委員会設置要綱
  3. 山口市景観計画策定委員会委員名簿


※本編冊子は、都市計画課、各総合支所などで閲覧できます。資料(PDF)は関連リンクからダウンロードできます。

関連書類 ※ダウンロードします。

参考資料 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)