ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉 > 健診・予防接種 > 肺がん検診(結核検診)を受けましょう

肺がん検診(結核検診)を受けましょう

印刷用ページを表示する掲載日:2017年7月28日更新 <外部リンク>

がんによる死亡数は全国で年間約37万人です。その中でも肺がんは最も多く全部位のがんの約20%を占め、約8万人となっています。
40歳以上になったら年に一度は肺がん検診を受診しましょう。

6月20日から10月29日の間に、各地域交流センター等を検診車で巡回し実施する予定としております。

各地区の巡回日は、肺がん集団検診日程 [PDFファイル/6月03日MB]をご覧ください。
詳しい日時・場所については、決まり次第、下記の関連書類に追加します。
また、地域交流センターだより等の地域広報紙でもご確認いただけます。

検診会場には、問診を記入した「平成29年度がん検診等受診券」をお持ちください。

肺がん検診は予約不要です。

ご不明な点につきましては、下記お問い合わせ先にあります最寄りの各保健センターまでお願いします。

検査方法

  • 問診
  • 胸部エックス線検査:胸部全体のエックス線検査です。
     

対象

40歳以上の山口市民
本年度40歳に到達される方も含みます
*65歳以上の方は結核検診を含みます。

 

自己負担金

なし(無料)

 

種別

集団検診のみ
(医療機関で実施する「個別検診」はありません。)

 

注意事項

  • 学校や職場等で検診を受ける方、妊婦の方は受けられません。
  • エックス線検査は、上半身裸または無地のシャツでの撮影となります。

 

併せて「かくたん検査」を実施します

対象

肺がん検診受診者のうち、50歳以上で喫煙指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が600以上の方

自己負担金

600円

自己負担金が500円になる方

以下のいずれかに該当する方は、自己負担金が500円になります。

  1. 70歳以上の方
    (70歳の誕生月の翌月から対象になります。1日生まれの方は誕生月から対象になります。)
  2. 「後期高齢者医療被保険者証」をお持ちの65~69歳の方(一定の障がいのある方)で、検診当日提示された方
  3. 70歳未満の市民税非課税世帯の方(すべての世帯員が市民税を課税されていない場合)

※3の方は事前に申請をしてください。

必要書類
  • 平成29年度がん検診等受診券
  • 世帯全員分の平成29年度(平成28年中)の所得・課税証明書
    (所得・課税証明書は、市民課・各総合支所総合サービス課・各地域交流センター等で発行しています。手数料が必要です。
    証明は、必要な証明年度の1月1日に住所のあった市町村が交付しますので、転入の方は事前にご確認ください。)
申請先
  • 山口市保健センター
  • 小郡保健福祉センター、秋穂総合支所総合サービス課、阿知須総合支所総合サービス課
  • 健康増進課健康づくり第三担当(徳地総合支所)、徳地地域交流センター各分館
  • 阿東保健センター、阿東総合支所総合サービス課、阿東地域交流センター各分館
生活保護世帯の方

検診当日に「医療依頼証兼生活保護費受給者証」を提示された方は無料です。

 

関連書類

関連リンク

お問い合わせ先

各保健センター電話番号
 
山口市保健センター(083)921-2666
小郡保健福祉センター(083)973-8147
徳地総合支所 健康づくり第三担当(0835)52-1114
阿東保健センター(083)956-0993

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)