ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国民年金保険料の前納制度

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月15日更新 <外部リンク>

 国民年金の保険料は、2年分、1年分または半年分をまとめて4月(半年分の場合、10月から3月分は10月)に前納することができます。

 前納すると、保険料が割り引きされる上、毎月保険料を納付する手間が省け、保険料の納め忘れの心配もありません。

 また、口座振替で前納されるとさらにお得です。

 前納による口座振替、クレジットカード納付を希望する方は、2月末までにお申し込みください。

 なお、現金(納付書)で2年前納を希望される方は、お申し出が必要です。

【口座振替納付の申し込み】

■必要なもの 年金手帳、金融機関への届出印、口座番号が分かるもの

■前納の引落日 5月1日(火曜日)

 

【クレジットカード納付の申し込み】

■必要なもの 年金手帳、認印、クレジットカード(カード名義人の署名が必要)

■前納立替納付日 5月1日(火曜日)

 

※平成30年度の割引額は、3月以降にお問い合わせください。

申請場所

山口年金事務所 (吉敷下東1丁目8-8)、保険年金課、各総合支所総合サービス課、各地域交流センター(次は除く。大殿・白石・湯田・小郡・秋穂・阿知須・徳地・阿東)および分館、大海総合センター
         
問 山口年金事務所(電話083-922-5660)、保険年金課(電話083-934-2801)、各総合支所総合サービス課

平成29年度に前納した場合の割引額(参考)

納付方法半年前納1年前納2年前納
口座振替納付1,120円4,150円15,640円
クレジット納付  800円3,510円14,400円
現金納付  800円3,510円14,400円

ご案内

問い合わせ先保険年金課
電話番号 083-934-2801

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。