ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子ども・子育て支援新制度

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

平成24年8月に成立した「子ども・子育て関連3法」に基づく「子ども・子育て支援新制度」 が、平成27年4月からスタートしました。
この新制度について、概要や山口市の取り組みをお知らせします。

子ども・子育て関連3法とは

  1.  子ども・子育て支援法
  2.  認定こども園法の一部を改正する法律
  3.  関係法律の整備等に関する法律(児童福祉法等の改正)

 上記の法律を合わせて「子ども・子育て関連3法」といいます。
※詳細は、下記の関連リンク「子ども・子育て関連3法」からご確認ください。

新制度の目的と主な内容

 3法の成立を受け、国から以下の内容が示されています。これらについて、国段階で議論が進められています。

目的

  1.   質の高い幼児期の学校教育、保育の総合的な提供
  2.   保育の量的拡大・確保、教育・保育の質的改善
  3.   地域の子ども・子育て支援の充実

内容

  • 認定こども園、幼稚園、保育所を通じた共通の給付(施設型給付)及び小規模保育等への給付(地域型保育給付)
  • 認定こども園制度の改善(幼保連携型認定こども園の改善等)
  • 地域の実情に応じた子ども・子育て支援(利用者支援、地域子育て支援拠点施設、放課後児童クラブなどの「地域子ども・子育て支援事業」の充実)

※新制度の詳細は、下記の関連リンク「子ども・子育て支援新制度について」からご確認ください。

山口市の取り組み

 新制度では、市町村が実施主体となります。山口市では、以下の内容に取り組んでいます。

1 山口市子ども・子育て会議の設置

 有識者や事業者、子育てに携わる方で組織した「山口市子ども・子育て会議」を設置しました。この会議での審議を含め、山口市子ども・子育て支援事業計画【注1】を策定しました。

注1 山口市子ども・子育て支援事業計画

 新制度の開始に当たり、国が定める「基本指針」に即した内容で、平成27年度から平成31年度までの5年間を期間とした山口市の子育てに関する計画です。
 この計画では、「山口市子育て支援に関するアンケート調査」の結果等を踏まえ、今後、どのような施設や事業を「どのくらい」「いつまでに」整備・実施していくかを定めています。

※山口市子ども・子育て支援事業計画については、下記関連リンクからご確認ください。

2 ニーズ調査の実施

 「山口市子ども・子育て支援事業計画」の策定に向け、「山口市子育て支援に関するアンケート調査」を、小学6年生までの児童4,000人に郵送し、保護者にご回答いただきました。
 この調査や、その他のアンケート等により、施設や事業の必要量を推計していきます。

※山口市子育て支援に関するアンケート調査については、下記関連リンクからご確認ください。

関連リンク

関連書類 ※ダウンロードします。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)