ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉 > 障がい者福祉 > 軽度・中等度難聴児補聴器購入費等の助成

軽度・中等度難聴児補聴器購入費等の助成

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月16日更新 <外部リンク>

平成24年8月から、軽度・中等度難聴児童の言語能力の健全な発達を図るため、補聴器の購入費等の一部を助成します。

対象者

山口市内にお住まいの軽度・中等度難聴児童(満18歳未満)

※次の場合には、助成の対象となりません。

  • 聴覚障がいにかかる身体障害者手帳の交付の対象者(他の制度が適用されます)

  • 市民税所得割額が46万円以上の世帯員がいる

助成の内容

補聴の購入または修理に要する費用

  • 基準額の範囲内において、その3分の2を助成します。

申請書類

  1. 軽度・中等度難聴児補聴器(購入・修理費)助成申請書

  2. 医師の意見書(指定医機関で作成されたもの)

  3. 補聴器の見積書

※購入または修理前に申請が必要です。

軽度・中等度難聴児補聴器(購入・修理費)助成申請書 [PDFファイル/42KB]

軽度・中等度難聴児補聴器購入費等助成事業意見書 [PDFファイル/50KB]

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)