ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 介護サービス提供時に発生した事故報告について

介護サービス提供時に発生した事故報告について

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

運営基準の定めにより、介護保険サービス提供時に事故が発生した場合は、市町村、当該利用者の家族、当該利用者に係る居宅介護支援事業者等に連絡を行うとともに、必要な措置を講じなければならないこととされています。

山口市内において実施する介護保険サービスの提供により事故が発生した場合、介護保険課へ速やかに報告していただきますようお願いいたします。(報告様式は任意)
なお、報告すべき事故の範囲は、以下のとおりです。

  • 死亡、重体、重傷等(一週間程度以上の入院を伴う骨折等を目安とする)の事故
  • 食中毒及び感染症等で法令により保健所等へ通報が義務付けられている事由の事故
  • 従業員の法令違反・不祥事等利用者の処遇に影響があるもの
  • その他、介護保険事業運営上、保険者に報告する必要があると認められる事故

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。