ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 高齢福祉課 > H30年度 山口市主任介護支援専門員研修会を開催します

H30年度 山口市主任介護支援専門員研修会を開催します

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月11日更新 <外部リンク>

1 研修目的

介護支援専門員が対人援助職としての専門性を発揮するためには、利用者の個別性を理解し、コミュニケーション技術を高め、支援の目的や方法が相手に理解されているかを確認し、利用者の主体性が発揮できるような関わりが求められます。

また、主任介護支援専門員の立場として、スーパービジョンの機能(管理、教育、支援)をより効果的に実践するためには、スーパーバイザーとバイジーがお互いに気持ち良く、ケアマネジメント過程を振り返り、自らの態度や傾向を知る機会を作れるようなコミュニケーション技術が必要です。

今年度は、日頃のコミュニケーションの振り返りを通じて、自らのコミュニケーション技術が改善できるようなスキルを学び、現場で活用できることを目的に研修会を開催します。

■この研修は、「主任介護支援専門員更新要件研修」です。

2 研修対象者及び定員

対象者:1山口市内に勤務する主任介護支援専門員

    2山口市内に勤務する介護支援専門員、地域包括支援センター職員

定員:50名(定員を超える場合は、1の方を優先します)

3 日時及び場所

日時:平成30年11月7日 水曜日 10時00分~16時00分

場所:山口県婦人教育文化会館(カリエンテ山口) 山口市湯田温泉五丁目1-1

4 講師

(株)メディカルコミュニケーションポート 竹内 千惠子氏、廣田 早恵美氏

5 内容

■研修テーマ:スキルアップさせよう!スーパービジョンやケアマネジメント過程に活かすコミュニケーション技術

講義、演習 

 スーパービジョンやケアマネジメント過程における自らのコミュニケーション技術の振り返り

 改善点を意識したコミュニケーション技術の実践に向けて

6 参加費

 無料

7 申し込み方法及び申し込み先

参加申込書に必要事項を記載して、10月31日までに市役所高齢福祉課(083‐934-2647)へFaxしてください

山口市主任介護支援専門員研修会開催要領 [PDFファイル/145KB]

参加申込書 [PDFファイル/91KB]

8 その他

 1 本研修は「主任介護支援専門員更新要件研修」として、修了者のうち希望者には修了証明書を交付します。ただし、遅刻、早退の場合は修了証明書の交付はできません。

 2 昼食は各自ご準備ください。

 

9 主催・問い合わせ先

 山口市高齢福祉課 包括支援担当  電話 083-934-2758

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Googleカレンダーに登録する<外部リンク> Yahooカレンダーに登録する<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)