ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 山口市若年性認知症ガイドブックを作成しました

山口市若年性認知症ガイドブックを作成しました

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

65歳未満で発症する認知症のことを若年性(若年期及び初老期)認知症といいます。(以下若年性認知症と表記)
 若年性認知症は、働き盛りの世代に起こるためご本人だけでなく、ご家族の生活へ大きく影響します。認知症については、普及啓発や支援体制の整備を進めているところですが、若年性認知症については、まだまだ認識が不足しています。ご本人とご家族に少しでも必要な情報が届くことを願って作成したガイドブックをぜひご活用ください。

ご案内

問い合わせ先山口市高齢・障がい福祉課 包括支援担当
電話番号 083-934-2758
Fax番号 083-922-3113
メール hokatsu@city.yamaguchi.lg.jp

関連書類 ※ダウンロードします。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)