ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > はり・きゅう施術施設利用者証の交付申請について

はり・きゅう施術施設利用者証の交付申請について

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

 現在お持ちの利用者証の有効期限は、平成29年3月31日です。4月からの利用者証の交付申請は、3月24日(金曜日)から受け付けます。
市国民健康保険の加入者には国民健康保険被保険者用、その他の70歳以上の方には高齢者用の利用者証を交付します。

助成額

 はりまたはきゅう800円/はりきゅう併用1,000円

利用できる回数

 1日1回、1か月に10回まで

利用できる施術施設

 市指定の山口市・防府市の施術施設(詳細は利用者証と併せて交付する指定名簿に記載)


国民健康保険被保険者用

対象者

 市国民健康保険加入者

申請場所

 山口総合支所福祉総合窓口、各総合支所(小郡、秋穂、阿知須、徳地、阿東)総合サービス課、地域交流センター(次は除く。大殿・白石・湯田・小郡・秋穂・阿知須・徳地・阿東)および分館、大海総合センター

申請に必要なもの

 本人申請:国民健康保険証
 代理人申請:同一世帯の場合は保険証、代理人の身元が確認できるもの。同一世帯でない場合は、必要なし。利用者証は後日、本人あてに郵送

お問い合わせ先

 保険年金課 083-934-2802

高齢者用

対象者

 70歳以上の市民(市国民健康保険加入者を除く、昭和22年4月1日以前に生まれた方)

申請場所

 山口総合支所福祉総合窓口、各総合支所(小郡、秋穂、阿知須、徳地、阿東)総合サービス課、地域交流センター(次は除く。大殿・白石・湯田・小郡・秋穂・阿知須・徳地・阿東)および分館、大海総合センター

申請に必要なもの

 本人申請:保険証、本人確認ができるもの
 代理人申請:同一世帯の場合は保険証、代理人の身元が確認できるもの。同一世帯でない場合は、必要なし。利用者証は後日、本人あてに郵送

お問い合わせ先

 高齢福祉課 083-934-2793

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。