ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・環境・ペット > ごみ・リサイクル > ごみ集積施設整備補助金が利用できます

ごみ集積施設整備補助金が利用できます

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

一般家庭から排出される一般廃棄物の集積場所等の美化及び収集業務の効率化を図るため、ごみ集積施設を整備する自治会などに対して補助金を交付します。

  • ごみ集積施設は、主に散乱防止用品、移動容器(移動可能な収納容器)、固定施設(基礎工事をした収納施設)に区分されます。
  • 補助金の額は、市長が認める補助対象経費総額(設置・建設経費)から他の補助金・補償金を控除した額の2分の1としています。ただし、補助限度額を散乱防止用品については2万円、移動容器については4万円、固定施設については50万円としています。  
  • ごみ集積施設の整備を予定されている自治会は、工事計画(案)の段階で設置予定場所や集積施設の大きさ等について、担当課まで事前協議してください。
  • この事前協議後、自治会で工事計画を決定されましたら、担当課で補助金交付申請をしてください。申請後、内容を審査し、補助金交付決定通知を送付いたします。この通知が届いてから、工事に着工してください。
  • 担当課
    下表のとおりです。

担当課一覧

担当課名電話番号
環境部清掃事務所083-927-1770
環境部環境衛生課南部衛生担当083-973-8136
秋穂総合支所総務課総務担当083-984-8021
阿知須総合支所総務課総務担当0836-65-4112
徳地総合支所総務課総務担当0835-52-1111
阿東総合支所総務課総務担当083-956-0117