ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 戸籍・住民登録・パスポート > 住民票 > 平成24年7月9日以降も外国人登録原票記載事項証明書は取れますか?

平成24年7月9日以降も外国人登録原票記載事項証明書は取れますか?

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

A.外国人登録原票記載事項証明書は発行できません。回答:外国人登録原票記載事項証明書は発行できません。

外国人登録法の廃止により、外国人登録原票は市から法務省へ回収されます。過去の登録履歴(氏名、生年月日、国籍、居住地等の変更履歴および家族事項登録履歴)、上陸許可年月日、出生地等の証明が必要な場合、平成24年7月9日以降は法務省へ開示請求を行ってください。

請求方法は法務省の窓口に直接行って請求するか、郵送で請求となります。
なお、開示方法に関する案内等詳細については、下記関連リンク「外国人登録原票の開示請求」(法務省ホームページ)をご覧ください。

請求・問い合わせ先

法務省秘書課個人情報保護係
住所 郵便番号100-8977 東京都千代田区霞が関1-1-1
電話 03-3580-4111(内線)2034
受付 9時30分から12時、13時から17時(土曜日・曜日・日祝日および年末年始[12月29日から1月3日] を除く)

関連リンク

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。