ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住民基本台帳の閲覧

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月15日更新 <外部リンク>

住民基本台帳の一部(住所、氏名、生年月日、性別)の写しの閲覧で、公用、公益性が高いと認められる場合に限定されます。

閲覧できる場合

  • 国・地方公共団体の機関が、法令で定める事務の遂行のために閲覧する場合
  • 統計調査や学術研究などの調査研究で、公益性が高いと認められる場合

提出書類

 閲覧の申出をする場合には、閲覧希望日の2週間前までに下記の書類を提出してください。
 提出書類を審査し、審査結果を通知します。

  • 住民基本台帳閲覧申出書
  • 誓約書
  • 申出者の事業内容のわかる書類(法人登記、事業所概要等)
  • プライバシーポリシー等個人情報保護に関する対応の分かる書類
  • 調査及び活動等に必要なアンケート用紙や案内等
  • 委託を受けて閲覧の申出をする場合は、委託契約書の写し
  • 大学の関係機関の場合は大学の委員会または学部長による証明書

手数料

1件 100円

閲覧予約

承認された場合は、閲覧日を電話で予約してください。

当日お持ちいただくもの

  1. 閲覧決定通知書
  2. 閲覧者の本人確認のための身分証明書
     運転免許証、住民基本台帳カードまたはパスポート等
    ※閲覧者の写真入の身分証明書がない場合は、郵便等により閲覧者本人に照会書を送付しますので、申請書類を提出される際にお申出ください。
  3. 閲覧の申出者が法人の場合、閲覧者がその法人の社員であることを証明するための社員証

閲覧の公表

 市では年に1回市報・HP等で閲覧した個人・団体の氏名・名称や利用目的の概要などを公表します。
 なお、犯罪捜査等の請求に関するもの及び住民基本台帳法第11条の2第1項第3号に掲げる活動に関するものは除きます。

関連書類 ※ダウンロードします。 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)