ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

郵送による転出証明書の請求

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

お仕事などで、窓口での手続きができない場合は、郵便で転出証明書を受け取ることができます。郵便請求の際に必要なものは下記の3点です。


※平成26年4月1日より郵便料金が改定されますので、下記をご参照ください。

請求に必要なもの

1.転出証明書郵便請求書
添付ファイルの請求書を印刷できない方は、便箋等に次の事項を必ず記入してください。

  • 異動する方全員の氏名・生年月日・旧世帯主からみた続柄
  • 旧住所と旧世帯主氏名
  • 新住所
  • 異動年月日(山口市を転出される日)
  • 転出証明書の送付先
  • 請求者の現住所、氏名と押印(認印で結構です)
  • 昼間に連絡の取れる電話番号
  • 住民基本台帳カードまたは個人番号カードの有無と継続利用の有無

2.返信用封筒
切手を貼った封筒に、請求者の住所、氏名を記入してください。郵便が確実に届くよう、マンション・アパート名など方書も記入してください。


※証明書は個人情報が記載されています。必要に応じて特定記録郵便・簡易書留郵便をご利用ください。郵便事故につきましては、責任を負いかねますのでご了承ください。


※消費税率が8%に上がることに伴い、平成26年4月1日から郵便料金が改定されます。郵便請求される際の切手について新料金となりますので、ご注意ください。
例:定形郵便物25gまで (平成26年3月31日まで) 80円 → (平成26年4月1日から) 82円
速達、書留などの特殊取扱料金につきましても新料金となりますので、郵便局にご確認ください。


3.本人確認書類
運転免許証、パスポート、住基カード、マイナンバーカード、健康保険証、年金手帳、在留カード等のコピーを添付してください。

送付先

〒753-8650
山口県山口市亀山町2番1号 「山口市市民課」宛

関連書類 ※ダウンロードします。

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)