ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

学校自慢(徳地中学校)

印刷用ページを表示する掲載日:2012年3月19日更新 <外部リンク>

チャレンジ目標『さわやか挨拶・充実読書』

 平成18年4月1日に、山口市立堀中学校、島地中学校、八坂中学校、柚野中学校が統合し開校しました。
 総ひのきの木造校舎。築6年で、いまだに豊かな木の香りがただよいます。天井が高く開放感にあふれた教室のつくりになっています。生徒机と椅子も木製のどっしりとしたもので(ちょっと重い(笑))、落ち着いた環境で学習ができます。
 生徒は、純朴で、学習や運動に真面目な態度で取り組んでいます。半分の生徒はスクールバスで登下校しています。部活動は剣道・バレーボール・卓球・野球・陸上競技・環境があり、みんな楽しく活動しています。また、生徒会主催の毎月の全校集会は委員会活動報告や1分間スピーチでそれぞれの思いを工夫を凝らして発表してくれます。

校舎

 

教育目標(平成23年度)

 人間尊重と郷土愛を基盤とした豊かな心と、社会の変化に主体的に対応できる知恵を備え、夢や希望に燃えて自ら学び続ける生徒の育成

  1. 自他を愛し、信頼と敬愛に満ちて、全校が一つの輪になれる校風の確立をめざします。
  2. 全教職員が共通理解し、夢を語り、知恵を出しあう教職員集団をめざします。
  3. 地域に根ざし、地域から愛され、地域と共に歩む学校づくりに努めます。

文化祭での一コマ

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。