ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第8回やまぐち新進アーティスト大賞決定

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

本市が募集しました「第8回やまぐち新進アーティスト大賞」について、下記のとおり決定しましたので、お知らせいたします。

第8回やまぐち新進アーティスト大賞

山口 功 (やまぐち いさお)

受賞者:山口功
受賞者:山口功

審査対象作品:殻(から)
審査対象作品:殻(から)

審査対象作品:二つの受容器官(ふたつのじゅようきかん)
審査対象作品:二つの受容器官(ふたつのじゅようきかん)

審査対象作品:接続装置(2016.1)(せつぞくそうち)
審査対象作品:接続装置(2016.1)(せつぞくそうち)

Profile

1982年 東京都生まれ
2006年 東京芸術大学 油画専攻 卒業
2008年 東京芸術大学 大学院 修士課程 修了
2009年 グリフィス大学(オーストラリア)交換留学
2012年 東京芸術大学 大学院 博士課程 修了
     【博士号(美術)】取得
2014年 山口市を拠点に制作活動を開始

 現在、「殻で自らを守りながら、それでも外部と繋がること」をコンセプトに、美術作家としての活動に取り組んでいる。
 また、アートギャラリーでのイベント企画や評論活動に携わる傍ら、短期大学での美術講師、NPO法人での英語講師も務めている。

受賞コメント

 この度は、やまぐち新進アーティスト大賞をいただきまして、たいへん光栄に感じております。ありがとうございます。今後も妥協することなく、自身の芸術表現を淡々と追求し、県内外を問わず、積極的に作品発表を行っていきたいと考えております。今回の受賞を受けて、芸術表現に関する講演会やワークショップなど、地域の美術力向上に貢献できる活動にも、これまで以上に力を入れていきたいと思っております。今後とも応援のほど、よろしくお願いいたします。

※審査委員の総評、選評等は関連書類をご覧ください。

※最終選考ノミネートアーティスト、作品一覧は関連書類をご覧ください。

※第1回から第7回までの実施結果は関連書類をご覧ください。

関連書類 ※ダウンロードします。 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)