ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 生涯学習・スポーツ・文化・芸術 > 文化・芸術 > (8月2日から開催)中原中也記念館特別企画展「大岡昇平と中原中也」

(8月2日から開催)中原中也記念館特別企画展「大岡昇平と中原中也」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月14日更新 <外部リンク>

 開催概要

多岐にわたる文学活動により、戦後文学を牽引した作家・大岡昇平。大岡は19歳で中原中也と出会い、以後中也が没するまで交友関係をむすびました。中也没後は中也についての文章を数多く発表。四度にわたり刊行された『中原中也全集』では、すべての編集に名を連ね、中也の詩業の紹介につとめました。

本展では、県立神奈川近代文学館所蔵の大岡昇平資料を中心に、大岡と中也の交友と、戦後の大岡の文学活動における中也の位置などについて紹介します。

開催場所中原中也記念館
開催期間2018年8月2日(木曜日)から2018年9月24日(月曜日・祝)
開館時間(5月から10月)午前9時から午後6時(入館は午後5時30分まで)
入館料一般320円(270円)、大学・高等専門学校の学生210円(162円)、18歳以下・70歳以上は無料
※( )内は20名以上の団体料金

その他の入館料の割引・減免については、中原中也記念館ウェブサイトでご確認ください。
平成30年度無料開館日4月7日、4月8日、4月29日、5月5日、10月22日
休館日毎週月曜日(ただし8月13日、9月17日、9月24日は開館)、8月28日(火曜日)、9月18日(火曜日)

 

関連イベント

イベントについての詳細や最新の状況は中原中也記念館ウェブサイトでご確認ください。

◎大岡作品を映画で観る―大岡昇平原作映画特集 8月3日(金曜日)~5日(日曜日)

「武蔵野夫人」(1951年/88分/溝口健二監督/提供:東宝/35ミリフィルム上映)
「花影」(1961年/99分/川島雄三監督/提供:東宝/35ミリフィルム上映)
「野火」(2014年/87分/塚本晋也監督/提供:海獣シアター、新日本映画社/Dcp上映)※Pg12

会場:山口情報芸術センター スタジオC(山口市中園町7-7)

上映日程:
8月3日(金曜日)11時00分「花影」/13時30分「武蔵野夫人」
    4日(土曜日)13時30分「花影」/15時40分「武蔵野夫人」/17時30分「野火」
     5日(日曜日)13時30分「野火」+「野火」メイキング映像上映(60分)

上映スケジュール<外部リンク>

料金:各回入替
一般=1,000円/ any会員・25歳以下・特別割引=500円
(特別割引=65歳以上および障がい者手帳をお持ちの方と同伴の1名様)
※中原中也記念館の入館チケット半券のご提示でどなた様も500円

◎プロムナード・トーク

特別企画展「大岡昇平と中原中也」を観覧しながら、学芸員による展示解説を行います。

日時:8月18日(土曜日)、9月1日(土曜日)、9月23日(日曜日)
         いずれも14時00分~15時00分
会場:中原中也記念館
料金:要入館料
事前申し込み不要

 

◎8月の中原中也を読む会 8月24日(金曜日)

特別企画展「大岡昇平と中原中也」を観覧しながら、学芸員による展示解説を行います。参加者と一緒に気軽に詩について語りましょう。

日時:8月24日(金曜日)
         13時30分~15時00分
会場:中原中也記念館
料金:無料
事前申し込み不要

◎特別企画展 中原中也クイズ

特別企画展「大岡昇平と中原中也」に合わせて、子どもたちから大人まで楽しんでいただける、「中原中也クイズ」を館内にて実施いたします。期間中の参加者には期間限定のシールがもらえます! ぜひご参加ください。

期間:8月2日(木曜日)~9月24日(月・祝)
会場:中原中也記念館
料金:要入館料

 

 

展示チラシ

特別企画展「大岡昇平と中原中也」 [PDFファイル/3月19日MB]

関連リンク

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Googleカレンダーに登録する<外部リンク> Yahooカレンダーに登録する<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)