ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 広報広聴課 > 小学校新入学児童への防犯ブザー、ランドセルカバー贈呈式を行いました

小学校新入学児童への防犯ブザー、ランドセルカバー贈呈式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月8日更新 <外部リンク>

 平成31年3月6日(水曜日)全国労働者共済生活協同組合連合会山口推進本部(中繁尊範本部長)と山口ライオンズクラブ(安田和生会長)は、今春、市内の小学校に入学する児童用の防犯ブザーとランドセルカバー各1,800個を市に寄贈されました。山口総合支所で贈呈式を行い、中繁本部長と安田会長が、市長と教育長に目録を手渡されました。

園児を代表して、出席した湯田幼稚園の年長児4人には、防犯ブザーとランドセルカバーが手渡されました。4人は声を合わせて「交通安全に気をつけて元気いっぱい小学校に通学します」と感謝の言葉を伝えました。
 市長は、新入学児に「元気いっぱいの『ありがとう』をどうもありがとう。小学校では、優しい先生方が、みなさんを待っています。たくさんのお友達と楽しく勉強や運動に取り組み、充実した学校生活を送ってください。」と述べ、また、参加者に対し「大きなランドセルを背負い通学する新入生の姿は、私たちに希望や春、嬉しさを与えてくれる。その一方で交通事故に遭わないか、事件に巻き込まれないかという心配もある。今日寄贈いただいた防犯ブザーとランドセルカバーは、そういった不安を一掃してくれると思う」と述べました。

 防犯ブザーと、ランドセルカバーは、教育委員会学校教育課が、市内の国公立小学校34校に振り分け、入学式で新入学児童全員に配る予定です。
 

市長らから防犯ブザーとランドセルカバーを受け取る新入学児

市長らが防犯ブザーとランドセルカバーを新入学児に手渡す様子

参加者らの記念撮影の様子

参加者らで記念撮影する様子

市長らとハイタッチする新入学児の様子

式の終わりに新入学児が市長らとハイタッチしている様子

 

防犯ブザー、ランドセルカバー贈呈式に関するお問い合わせ先

生活安全課 Tel083-934-2765

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。