ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 広報広聴課 > 「湯田温泉 レノファサポート宣言」が発表されました

「湯田温泉 レノファサポート宣言」が発表されました

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

 山口観光コンベンション協会と湯田温泉旅館協同組合、湯田温泉料飲社交組合が「レノファJ2活性化楽援(がくえん)」を立ち上げられ、5月24日(火曜日)、山口総合支所で、市長立ち会いのもと、サポート宣言を発表されました。  
 この宣言は、今期J2に昇格し、躍進しているレノファ山口FCをさまざまな視点からサポートするのが目的です。
 湯田温泉旅館協同組合の宮川力理事長が代表して宣言文を読み上げられると、レノファ山口の河村孝社長が「疲れを癒しリラックスできる環境を整えていただくなど、スポーツと観光を結び付け、このような形でサポートしていただきありがたく思っている。クラブとしても、湯田温泉の魅力をアピールしていきたい。」とお礼を述べられました。
 立ち会った市長は、「レノファの快進撃は、大変すばらしい。本市としても、引き続き湯田温泉の皆さん方をはじめ、多くの皆さんと一緒になって、オール山口で、レノファを応援し、本市のまちが賑わい、元気になっていく活動をしてまいりたい。」と述べました。
 市としても、今後、レノファ山口FCの大活躍を期待し、関係各機関との連携強化を図りながら、さまざまな取り組みを行い、本市の魅力を創出・発信してまいります。
 

湯田温泉 レノファ山口サポート宣言

・レノファ山口の選手・スタッフの皆さんに、湯田温泉でいつでも無料で入浴できるサービスを提供します。
・レノファ山口ホームゲームの全試合で、観客者を対象に湯田温泉ペア宿泊券が当たる抽選会を実施します。
・「アウェイサポーターにもやさしい湯田温泉」として、県外から訪れる対戦相手サポーター・観客のために、特別価格による宿泊プランを提供します。
・レノファ山口の観戦チケットを持ってくるし、湯田温泉料飲社交組合が紹介するお店に来店された方に、店舗独自の「きつねレノファナイト」サービスを提供します。

出席者


市長、河村社長(レノファ山口FC)、宮川理事長(湯田温泉旅館協同組合)、仲副組合長(湯田温泉料飲社交組合)、大庭理事長(山口観光コンベンション協会)



左から、市長、河村社長、宮川理事長、仲副組合長、大庭理事長
左から、市長、河村社長、宮川理事長、仲副組合長、大庭理事長

宣言を披露
宣言を披露

ご案内

問い合わせ先観光交流課 観光交流担当
電話番号 083-934-2810