ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金(個人) > 税に関する証明書 > 毎週木曜日の税に関する証明書発行業務のご案内

毎週木曜日の税に関する証明書発行業務のご案内

印刷用ページを表示する掲載日:2017年5月25日更新 <外部リンク>

毎週木曜日は、19時まで税に関する証明書の発行を行っています。なお、取り扱い窓口、発行を行う証明書などは次のとおりです。

窓口の開設場所

 山口総合支所市民税課
 電話083-934-2734
 小郡総合支所総合サービス課
 電話083-973-8134

窓口の開設日時

 毎週木曜日 17時15分から19時まで(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)

発行を行う証明書の種類

  • 所得課税証明書
  • 非課税証明書
  • 市県民税の納税証明書
  • 固定資産税の納税証明書
  • 法人市民税の納税証明書
  • 軽自動車税の納税証明書
  • 車検用の納税証明書
  • 滞納の無いことの証明書
  • 固定資産税の課税証明書
  • 固定資産税の評価証明書
  • 固定資産税の評価額通知
  • 固定資産税の名寄帳
  • 資産の無いことの証明書
  • 法人の所在証明書(※法人市民税課税台帳に記載のある法人)

ご注意いただきたいこと

下記の業務及び証明申請については、平日の8時30分から17時15分までにお願いします。

  • 原付の登録、廃車、名義変更
  • 市県民税の申告
  • 庁舎内における市税の納税
  • その他市税の申告、届出
  • 滞納処分の無いことの証明書(収納課取り扱い)の申請 など

下記の場合は、お越しいただいた日に証明発行ができない場合があります。

  • 時間外業務を行っていない他課、他市区町村に確認が必要な場合
  • 市県民税の申告が必要な方で、申告がお済みでない場合
  • 発行に際し、納税が確認できないもしくは納税が必要な場合 など

各種証明書の申請には、申請書の身分証明書のほか確認書類が必要となる場合があります。

  • 住民票上同一世帯の親族以外の方が申請される場合は、本人直筆で押印のある委任状が必要です。
  • 納税証明書が必要な方で、納税後1か月以内の申請の場合は、領収書(口座引き落としの場合は記帳した通帳)が必要となる場合があります。
  • 本人が亡くなられている場合は、本人と申請者との続き柄が確認できる戸籍謄抄本(写し可)、亡くなられていることが確認できる書類(戸籍謄抄本(写し可)、除票など)が必要となる場合があります。
  • その他請求資格のある方が第三者の証明書を申請する場合は、委任状の代わりに請求資格を有することを証する書類が必要です。
    例 借地・借家人による借受資産の請求
      競売等による登記手続き
      民事執行の各種申し立てに伴う申請費用の算定 など

 ※詳しくは、以下の関連リンク及び関連書類をご確認ください。

関連リンク

関連書類 ※ダウンロードします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)