ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

原付の廃車

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

原動機付自転車の廃棄、盗難にあった場合は、所有者でなくなった日から30日以内に最寄りの窓口で廃車の手続きをしてください。
※盗難による廃車申告をされる際には、盗難届の届出年月日、届出警察署、受理番号が必要となりますので、あらかじめ警察署で盗難届を出されてから廃車の手続きをしてください。
※廃車の手続きをされないと、そのまま所有者の方に課税されますのでご注意ください。

廃車手続き

取扱い窓口
  • 各総合支所及び各地域交流センター(仁保、小鯖、大内、宮野、吉敷、大歳、平川、陶、鋳銭司、名田島、二島、嘉川、佐山)、徳地・阿東地域交流センター分館(島地、串、八坂、柚野、篠生、生雲、地福、嘉年)、大海総合センター 
廃車の手続きに必要なもの
  • 所有者の印鑑
  • ナンバープレート
  • 車名、車台番号が確認できる書類(標識交付証明書、自賠責保険証明書等)
  • 窓口に来られる方の本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証等)

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。