ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 山口水球クラブの皆さんが全国大会の優勝報告をされました

市政情報を掲載しています。


山口水球クラブの皆さんが全国大会の優勝報告をされました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月18日更新 <外部リンク>

平成31年4月18日(木曜日)、第41回全国JOCジュニアオリンピック春季水泳競技会A区分(12歳以下男女)で初優勝した山口水球クラブの皆さん(所属選手5人と指導者2人)が市役所を訪れ、市長と教育長へ優勝報告をしました。


大会は千葉県で開催され、予選大会を勝ち上がってきた強豪24チームが熱戦を繰り広げました。山口水球クラブは強敵を次々と下しながら予選リーグを勝ち抜け、決勝戦では強豪・群馬ジュニア水球と激突。水球は「水中の格闘技」と形容されるほど、高い身体能力と精神力が要求される競技ですが、山口水球クラブは日頃の厳しいトレーニングで培った優れた機動力・体力を生かしてこの激闘を制し、悲願の初優勝を手にしました。


チームを優勝に導いた鈴木邦幸監督は「予選リーグを5戦全勝で勝ち上がり、決勝トーナメントは苦しい試合もあったが、多くの方の応援・サポートをいただいて優勝を勝ち取ることができた」と笑顔で報告をしました。市長は「小学生だけでなく、市民のみんなが元気をもらったと思う。皆さんは山口市の誇りだ。周囲のサポートしてくれた方々への感謝の気持ちを忘れずに、これからもがんばってほしい」と述べ、今後のさらなる活躍を期待しました。
 

記念写真を撮影する山口水球クラブの皆さんと市長、教育長

記念写真を撮影する山口水球クラブの皆さんと市長、教育長

市長、教育長に笑顔で試合の報告をする選手たち

市長、教育長に笑顔で試合の報告をする選手たち

山口水球クラブの優勝報告に関するお問い合わせ先

 スポーツ交流課 Tel083-934-2912

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。