ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 新山口駅北地区拠点施設建設工事の起工式を開催しました

市政情報を掲載しています。


新山口駅北地区拠点施設建設工事の起工式を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月10日更新 <外部リンク>

平成31年4月5日(金曜日)、新山口駅北地区拠点施設建設工事の起工式を建設予定地で開催しました。

新山口駅北地区拠点施設は、平成33年4月の供用開始を目指して、県内最大の2千席の収容能力を有し、さまざまな規模や用途に柔軟に対応できる可変型の多目的ホールをはじめ、起業創業支援の窓口の開設や、多様な人材、企業、大学からの情報や知恵が集まるビジネス交流の拠点、更には、医療機関と連携してそれぞれの個人に適した運動を提供するメディカルフィットネスを含む「ライフイノベーションラボ」等を整備することとしています。

起工式で渡辺市長は、「令和という新しい年号の時代を象徴する、山口市、山口県の発展に貢献できる交流拠点となるよう、関係者、市民の皆様と一緒になって、このプロジェクトを推進してまいりたい」と述べました。

今後とも、市では、広域高速交通網の結節点である新山口駅周辺を産業交流拠点と位置付けて県全体の交流人口の拡大、都市型産業の集積を図り、山口県ナンバーワンのビジネス街の形成を目指してまいります。



起工式で挨拶をする市長
起工式で挨拶をする市長

施設東側から見たイメージ
施設東側から見たイメージ

施設西側から見たイメージ
施設西側から見たイメージ

多目的ホールの内観イメージ
多目的ホールの内観イメージ


 

新山口駅北地区拠点施設に関するお問い合わせ先

 新山口駅拠点施設整備推進室 Tel083-934-2676

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。