ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 小学校新入学児童へランドセルカバーとトートバッグが贈呈されました

市政情報を掲載しています。


小学校新入学児童へランドセルカバーとトートバッグが贈呈されました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月12日更新 <外部リンク>

平成30年3月9日、山口ライオンズクラブと全労済山口推進本部から、新入学児童の登下校時の安全確保に協力しようと、ランドセルカバーとトートバッグ各1900個が寄贈されました。

贈呈式には野田学園幼稚園の園児も参加。4月から小学生になる4人は「ランドセルカバーとトートバッグをありがとうございました。交通安全に気をつけて元気いっぱい小学校に通います」と声を揃えて挨拶しました。
市長は「ランドセルを背負っている姿はほほえましく、我々に元気を与えてくれる。これからも皆様のお力添えをいただきながら、子どもたちが安心安全に楽しく学べるように努めてまいりたい」と感謝の言葉を述べました。
贈られたランドセルカバーなどは教育委員会を通じ、市内の新入学児童全員に届けられます。

贈呈式参加者による集合写真
贈呈式での記念写真。ランドセルカバーとトートバッグを寄贈された団体と市長、教育長を前に、参加された園児達がランドセルカバーを付けたランドセルを背負い、トートバッグを手に持っている様子。

贈呈式で教育長らから贈呈を受ける園児たち
寄贈された団体と市長、教育長からランドセルカバーやトートバッグを受け取る園児達。

お問い合わせ先

生活安全課 Tel083-934-2765

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。