ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > ゆう太くんゆう子ちゃんが山口天使幼稚園を訪問しました

市政情報を掲載しています。


ゆう太くんゆう子ちゃんが山口天使幼稚園を訪問しました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月31日更新 <外部リンク>

平成30年2月1日、山口市湯田温泉のマスコットキャラクター「ゆう太くん」「ゆう子ちゃん」が、山口天使幼稚園を訪問しました。

これは、昨年、湯田温泉旅館協同組合と山口市内の郵便局が初めて行った「ゆう太くん」「ゆう子ちゃん」へ年賀状を出す取り組みのひとつで、山口天使幼稚園から年長児約90人分の年賀状が送られたことへのお礼として行われました。

訪問では、幼稚園へ感謝状を贈呈したほか、園児全員に「ゆう太くんゆう子ちゃんステッカー」を進呈し、感謝の気持ちを伝えました。また、湯田温泉の湯に浸かったことで古傷が治ったとされる白狐伝説にちなんだ漫画テイストのオリジナル紙芝居があり、園児は湯田温泉や山口の歴史に聞き入っていました。

年長の三好令眞くんと佐伯泰一くんは、「年賀状は、はみ出たけど一生懸命書いた。紙芝居が一番楽しかった。おうちに帰って、お父さん、お母さんに話す」と笑みを浮かべました。

企画した湯田温泉旅館協同組合の瀧下さんは、「若い人たちが温泉に入らないという話や、ここ湯田温泉が温泉地であることを知らないという話を聞いた。さらに、“書く”習慣や年賀状離れもあり、両方を打開できる。小さい頃から湯田温泉を知ってもらうきっかけを作って、家庭で話してもらえたら、子どもたちがつなげてくれる。受け継ぐ大切さ、山口の歴史や湯田温泉を知ってもらうとともに、市民に親しまれ、行きたいと思ってもらえる温泉にしたい」と話されました。

ゆう太くんゆう子ちゃんからステッカーをもらう園児
年賀状のお礼として、「ゆう太くんゆう子ちゃんステッカー」を受け取る園児

一緒にエビカニクスを踊り、大喜びする園児らの様子
ゆう太くん、ゆう子ちゃんと一緒に、園児244人全員で「エビカニクス」を踊りました

ゆう太くんゆう子ちゃんの帰り際を盛大に見送る園児らの様子
園児から大人気のゆう太くん(手前)とゆう子ちゃん(奥)

関連リンク

山口市内の温泉情報(湯田温泉のページ)http://www.yudaonsen.com/<外部リンク>

この内容に関する問い合わせ先

観光交流課 Tel083-934-2810
湯田温泉旅館協同組 Tel083-920-3000
山口吉敷郵便局 Tel083-922-0942

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。