ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > テルモ株式会社と工場増設に関する協定調印式を行いました

市政情報を掲載しています。


テルモ株式会社と工場増設に関する協定調印式を行いました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月20日更新 <外部リンク>

医療機器製造メーカーのテルモ株式会社(本社東京都渋谷区)が、子会社であるテルモ山口株式会社(本社山口市)の工場敷地内において、カテーテル関連商品を生産する工場の増設を決定し、平成29年12月13日に県庁で県および本市とともに工場増設の協定調印式を行いました。

協定の調印に当たって、テルモ株式会社の佐藤慎次郎社長は「山口で生産を始めてわずか数年だが、想定以上に質の高い生産活動を行うことができている。こうした実績を受け、テルモ株式会社として2番目の基幹工場として育てていくための設備投資を決定した。これからも継続して地元で採用をすすめながら、地域に根ざした企業として貢献していきたいと思っている。」と述べられました。
市長は「現在400人近い雇用を創出し、本市産業を力強く牽引するリーダーとして、地域経済の振興に多大なる御貢献をいただいている。さらに、この度の工場増設を決断いただいたことに、心からお礼を申し上げる。ここ山口の地から世界に向けて、最先端の医療機器が供給されることを大変誇らしく思っている」と述べました。
テルモ山口株式会社では、カテーテル手術で血管内の道筋を確保するガイドワイヤーと呼ばれる製品を生産しています。この度の工場増設で、ガイドワイヤーの品目数を増やすとともに、今まで途中工程の生産にとどまっていたものを、完成品まで仕上げて本市から直接出荷することとなりました。なお、この新しい工場は、平成33年に操業開始予定となっており、平成42年度までに、総額300億円の投資と700人の新たな雇用が予定されています。

調印式の様子
左から市長、村岡県知事、佐藤社長

新工場
工場の完成予想図(写真左・屋上にテルモロゴの建物が新工場)

テルモ株式会社の概要

会社名テルモ株式会社
代表者代表取締役社長CEO 佐藤 愼次郎
本社所在地東京都渋谷区幡ヶ谷二丁目44-1
創業大正10年9月
資本金387億円
従業員数4,815人(テルモグループ22,777人:平成29年9月末現在)
事業所

〔生産拠点〕30(国内8、海外22)平成29年3月現在

≪国内≫静岡県富士宮、静岡県愛鷹、山梨県甲府 他

事業内容医療機器・医薬品の製造販売
売上高5,142億円(平成29年3月期)

テルモ山口株式会社の概要

会社名テルモ山口株式会社
代表者代表取締役社長 坂口 至
本社所在地山口市佐山3-22(山口テクノパークV-2、W、X区画)
設立平成23年12月
資本金195百万円
従業員数393人(平成29年12月現在)
敷地面積

96,247.36平方メートル

建設面積

44,232.81平方メートル

事業内容医薬品、医療機器の製造

関連リンク

この内容に関する問い合わせ先

産業立地推進室 083-934-2813

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。