ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 山口市雇用対策協定を締結しました

市政情報を掲載しています。


山口市雇用対策協定を締結しました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年7月14日更新 <外部リンク>

平成29年7月7日、本市と厚生労働省山口労働局は、総合的、効果的かつ一体的に就業支援の強化を図るため、「山口市雇用対策協定」を締結しました。
市長は「改めて協定を締結することで、国と市が連携・協力をし、重点的に取り組むべき地域の雇用に関する課題が明確となり、より的確な対応が可能になる。一人でも多くの方が地元企業に就職をされ、本市の産業を支える人材として活躍できるように、協力をお願いしたい」と述べました。
金刺義行局長は「山口市とは新卒求人の確保要請、生活保護受給者に対する生活・就労支援、保育士職場体験講習会の共催等で連携してきた。この協定で、これまで以上に連携を強化し、地域の課題に対応したい。」と述べられました。
市は今後も、山口労働局等と連携し、就業支援に努めてまいります。

  • 若者の雇用対策
  • 女性の雇用対策
  • 高年齢者の雇用対策
  • 障がい者等の雇用対策
  • 生活保護受給者等の雇用対策
  • 誘致企業等および人材不足の人材確保対策
協定に基づく平成29年度の連携事業(予定)

協定書を披露する金刺局長(右)と市長
協定書を披露する金刺局長(右)と市長

 

この記事に関する問い合わせ先

ふるさと産業振興課 Tel083-934-2719

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。