ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > レノファ山口FCの小野瀬選手が来庁されました

市政情報を掲載しています。


レノファ山口FCの小野瀬選手が来庁されました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月26日更新 <外部リンク>

レノファ山口FCの小野瀬康介選手が、本市の応援選手になられたことをうけて、平成29年6月23日、市長を表敬訪問されました。
応援選手とは、5月13日に締結した「オール山口Jリーグで地方創生、まちづくりパートナーシップ包括連携協定」の目玉として、自治体を応援するご当地選手のことで、本市の応援選手には小野瀬選手が就任されています。
小野瀬選手は、今季、横浜FCからレノファに移籍されました。ポジションはミッドフィールダーで、今季はこれまでJ2リーグ全試合に出場し、3得点あげています。
市長は「選手みんなを応援するが、中でも小野瀬選手を応援したい」と小野瀬選手を歓迎していました。また、小野瀬選手は「得点を入れる事が一番の自分のPRになる。得点を入れる事で山口市のPRをしたい」と抱負を述べられました。
小野瀬選手は今後、本市のPRに御協力いただきます。また本市では、7月9日のモンテディオ山形戦を山口市の冠試合と位置付け、先着2,500 名様にオリジナル扇子をプレゼントしたり、 ちょうちんかざりや特産品のPRなどを行ったりします。そして8月5日(土曜日)のロアッソ熊本戦でも山口市サンクスデーと位置付け、本市をPRするさまざまなイベントを行う予定にしています。
多くのご来場お待ちしています。

市長と握手を交わす小野瀬選手
市長と握手を交わす小野瀬選手

小野瀬選手に本市の特産物を知って頂き全国にPRしていただくため阿知須牛などが贈られた
小野瀬選手に本市の特産物を知って頂き全国にPRしていただくため阿知須牛などが贈られた

歓談の様子
歓談の様子

 

関連ファイル

小野瀬選手に与えられたミッション [PDFファイル/183KB]

 

この記事に関する問い合わせ先

スポーツ交流課 Tel083-934-2912

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)