ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市政トピックス > 2017年、山口市は今年もチャレンジデーに参加します

市政情報を掲載しています。


2017年、山口市は今年もチャレンジデーに参加します

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月29日更新 <外部リンク>

チャレンジデー2017ポスター

チャレンジデー2017ポスター

 

山口市は今年もチャレンジデーに参加します

今年も参加者10万人を目標に掲げ、対戦にも勝利したいと思いますので、皆さんの積極的な御参加をお待ちしております。

開催日

2017年5月31日(水曜日)

開催場所

市内各地(どこでも)

 

また、この季節がやってきました

今年は、5月31日(水曜日)に開催され、対戦相手は東京都狛江(こまえ)市です。東京都下の多摩丘陵の東南端多摩川沿岸に位置し、新都心新宿から電車(小田急線)で南へ20分の位置にあり、市役所を中心に東は世田谷区、西及び北は調布市、南は多摩川をはさんで神奈川県川崎市に接しています。 澄みきった空、緑も多く武蔵野の野趣も富んだ狛江に住宅地を求める人々がふえ、東京のベッドタウンとなっています。
今年も参加者10万人目指し、勝利しましょう。

 

5月31日(水曜日)は15分以上運動して集計センターに報告をお願いします

参加方法

15分以上継続して体を動かして集計センターに報告するだけ。

運動時間

午前0時から午後9時の間に15分以上継続して運動

報告時間

午前0時から午後9時30分の間に運動内容を報告

報告先(集計センター)

電話での受付は、当日午前9時から午後9時30分までです。
その他の受付は、当日午前0時から午後9時30分までです。

電話

083-934-2912
0800-200-2776(フリーダイヤル通話料無料)

ファックス

083-934-2665
083-934-2670

Eメール

challengeday@city.yamaguchi.lg.jp

インターネット

下記リンクから報告ができます。

インターネット報告<外部リンク>

 

チャレンジデーとは

チャレンジデーとは、笹川スポーツ財団の支援のもと、人口規模がほぼ同じ自治体同士でスポーツや運動を行った住民の「参加率(%)」を競い合う住民総参加型のスポーツイベントです。運動を習慣づけることを目的とし、毎年5月の最終水曜日に全国で行われており、今年は5月31日(水曜日)に128の自治体が参加し開催されます。
従来のスポーツイベントとの相違点としては、特に大会やイベントに参加することなく誰でも参加できるという点です。チャレンジデー当日にチャレンジデーを実施する自治体・地域の中にいる人であれば、自宅・学校・職場など、どこで、どんなスポーツをしても良く、年齢・性別を問わず15分以上運動すれば、誰でも気軽に参加できます。

 

対戦自治体情報

対戦相手

東京都狛江市(実施回数3回目)

人口

80,814人(H29.2.1現在)

面積

6.39平方キロメートル

 

山口市チャレンジデー実行委員会のフェイスブックページを作成しました

下記リンクからページに移れますので、皆さん「いいね!」や「シェア」をよろしくお願いします。
また、これからの活動の様子を随時アップしていきますのでご覧ください。
他の自治体の対戦カードについては添付の「対戦表」をご覧ください。

山口市チャレンジデー実行委員会フェイスブックページ<外部リンク>

チャレンジデー2017対戦表 [PDFファイル/97KB]

 

イベント情報

チャレンジデーに関するイベント情報について、下記リンクからページに移れますのでご覧ください。

チャレンジデー2017エール交換

チャレンジデー2017オープニングイベント

チャレンジデー2017各地域交流センターイベント情報

チャレンジデー2017元プロ野球選手清水直行氏イベント参加情報

 

集計結果

 チャレンジデー2017集計速報(最終結果)

 チャレンジデー2017の結果について

 

問い合わせ先

山口市チャレンジデー実行委員会事務局

電話番号

083-934-2912

Fax番号

083-934-2665

Eメール

challengeday@city.yamaguchi.lg.jp

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)