ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉 > 健診・予防接種 > 山口市シニア生活応援サイト > 平成29年度高齢者のインフルエンザ予防接種が始まります

平成29年度高齢者のインフルエンザ予防接種が始まります

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月15日更新 <外部リンク>

高齢者等のインフルエンザ予防接種は、発病予防だけでなく、重篤な合併症や死亡を抑制する効果があることから、助成制度があります。

予防接種の効果は、接種して約2週間後から約5か月間です。インフルエンザの流行時期に間に合うように、12月中旬までに接種するのが効果的です。
また、接種期間の終盤は、ワクチンの在庫が少なくなり、接種できなくなる場合がありますので、早めに接種しましょう。

接種期間

 平成29年10月1日(日曜日)から平成30年2月28日(水曜日)

接種場所

各実施医療機関
(山口市内の実施医療機関については、下記の関連書類をご覧ください。)

※山口市以外の医療機関については、所在地の保健センター等にお問い合わせください。

回数

1回

接種対象者

接種当日山口市に住民登録のある方で、次のいずれかに該当する方

  • 65歳以上の方
  • 60歳以上65歳未満で、心臓、腎臓または呼吸器の機能に日常生活が極度に制限される程度の障がいのある方及びHIV(ヒト免疫不全ウイルス)により免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいのある方<身体障害者手帳の写し(1級程度)か診断書が必要>

料金

1,460円
(「平成29年度 医療依頼証兼生活保護費受給証」を提示された生活保護世帯の方は無料)

※ 上記接種対象者以外のインフルエンザ予防接種については、公費助成はありません。また、医療機関により金額が異なりますので、ご注意ください。

関連書類

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)